FC2ブログ
ほんまもん001

気付きが成長の始まり

毎日、墨を摺り
お手本を観て臨書する
きちんと見ている積りだが、似て非なる文字になる
なぜそのように書けないのか
自分の筆さばきの幼稚さに、情けなく思う時がある

でもふと考えたことだが、お手本をきちっと見ていない
見たつもりになって、自分の文字を書いているところがある

筆さばきも、イメージしたように動かせていない
技術力が低いのだ
もう何年も書いてきたのに、それでも尚、書ききれない
そのままに見て、そのままに筆を運ぶことは並大抵の事では無い
繰り返し手を練り、稽古するしかない

少し気づいただけ
少し進歩する
気づきが、成長の基本

筆さばきという、稽古は
生き方、生活の仕方とよく似ている
一つ一つ丁寧に過ごす生き方の稽古

書道も生き方も『気づきが、成長』の始まりだと思います

生花も、先生方の作品をよく見る
花の向き
枝ぶりをよく見る

花留めをしっかりマスターする

トイレに枝ぶりの個性的なコデマリを生けてみた
花器は丹波焼

稽古014稽古013
稽古012稽古011
コデマリ123




スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.