FC2ブログ
ほんまもん001

散る桜

散る桜 残る桜も 散る桜

良寛の辞世の句として残る人に生きている時の大切さを説いた句

明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは

「早くして欲しい」といつまでもまちきれない、慈鎮和尚に得度願った九歳の時の親鸞の句
その齢にして、この句なのか! 本当に感動し・・・・驚く
いずれも今日という日の大切さを歌った句として有名

もう一つは、三本松の平和院大信寺の掲示板の言葉

花を咲かせる生き方がより積極的! という
先人の言葉は心に響き今日一日一生懸命に生きなければと思う心の支えになる

今朝の5時5分大川オアシスから白み始めた東の空を冷えた空気を胸いっぱいに吸い込みながら眺める
夜明け前02
花を咲かせる12




スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.