FC2ブログ
ほんまもん001

THE BEATLES

昨夜のWOWOW 「ザ・ビートルズ トリビュートライブ」
グラミーアーティストが集結しビートルズのナンバーを披露するトリビュートライブを放送

最初から最後まで、TV画面に釘付けになって観させてもらった
イギリス出身の彼らが人気TV番組「エドサリヴァンショー」に出演するということが
当時のアメリカ国民にとって如何にエポックメーキングなことであったか!
その熱狂ぶりを50年して振り返ると、今だからこそ語れることがたくさんある

日本に来日した、1966年当時飛行機のタラップにハッピ姿で現れた彼らを今でも思い出す
私は、坊主頭の中学3年生だった
洋楽をポピュラーミュージックと呼んで、深夜ラジオに耳を傾けていた頃

現在のポールとリンゴーが出演して最後にエンディングを歌う
これほどまでに時代を象徴する流行音楽(ポピュラーミュージック)が
社会現象として盛り上がることは・・・・・これ以上を知らない。
爆発する要因は、当時の時代背景とぴったり一致していた。
これ以上のバンドが出ても、最初のビートルズを超えることはできなかった
あまりにも、彼らは偉大だった

そう思いながら、懐かしい曲を聞かせてもらった。
ザ・ビートルズ1jp
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.