FC2ブログ
ほんまもん001

キッチンの選択

午前中に引田のお客様とTOTOのショールームへ見学
三度目の見学なのでほぼ絞り込みが出来て金額調整と細かなことの確認
ショールーム側の担当者も最初から同じ方が接客して頂いた

そして夕方には、寒川町のリフォームの現場ではLIXILのキッチンの取扱説明
ショールーム見学の時から説明担当者は、同じ人
代理店を先に決めていたのでその方法がとれた。
トラブルごとなどの経験に基づいた説明をしてくれるので、お客様も安心して尋ねていた

どちらも一長一短あるが、一貫して同じ担当者がショールーム見学から
完成時の取扱説明にまで来ていただける事はお客様にとって、何より安心。
その説明ぶりを聞きながら、経験者の語る説得力に感心した

帰りに夕日を眺めながら、お客様の立場から考えるとLIXILの方法は
手間はかかるが、説得力があり今後の参考になる接客方法だと思った

どのメーカーのキッチンにするかどうか?
説明・サービスというまた商品の内容とは違うところで・・・・・顧客の心理は大きく変わる

ショールーム23
取扱説明11
[広告] VPS

夕日11

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.