FC2ブログ
ほんまもん001

雪の朝

昨夜帰宅する頃から雨は雪になりはじめていた
その雪は解けずにそのまま路面にへばりつくように凍った

深夜いつものように、郵便ポストに歩いて葉書を投函しに行く時には
足元が滑って、一度転びそうになった

一足ごとにパリパリと足元で氷のはじける音を聞くのは今年初めて
時折横を通る車は、のろのろ運転で慎重に通り過ぎる

そして今日
早朝、事務所に出勤する時はやはりそのままだった
外灯の薄明かりの中でも、空気は引き締まるように冷え込んでいた

日が昇り始めて、同じところを見渡すと
薄っすらと雪化粧した駐車場や山の景色が新鮮に観れた

雪の上を通る風を冬の寒さを全身で受け止めながら
温かくなる春の頃に思いを馳せた

夜明け前1
朝日のころ1
雪の朝1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.