FC2ブログ
ほんまもん001

投薬

サボテンの花1

私が懇意にしている医者は一人の歯科医を除いていない。
でも、もう三週間以上も体調が優れず、時折寝床に伏せるような日が続くと、仕方なく
近所のクリニックへ足を運ぶことになった。

その内科クリニックは数年前に開業したので診察を受けるのは二度目。
症状を受付で説明すると、奥の診察ベッドに案内されて、診察が混んでいるので事前に点滴を受ける。
途中一度、ドクターがやってきて、下腹部を触診、背中を打診して・・・血液検査。

特に、診断内容は告げられず、血液の状態から特に問題なしと言う。
鼻水、咳、扁桃腺炎症、の薬を4種類、うがい薬を一種類計5種類の薬を処方された。

私は、ほとんど薬を飲まないので、薬を投与するドクターの意見をほとんど聴かない。
でも敢えて、日常的に対処しているドクターと口論する気持ちもないので、そのまま薬を薬局で購入した。

たぶん、これらの薬は三日もすると、ゴミ箱に捨てる。
この程度で薬に依存する体質にしたくないから、そして必ず薬なしで回復すると信じているから。

自分の体は、自分の体力で復活させたいし、時間はかかっても回復できると思っている。
ドクターは、症状を見て診断してくれたらいいと思う。

そんな信頼できるドクターと懇意になり、自分の体と体調のことを相談できる人がもう一人欲しいと思った。
お互いを知らないままで、医者と患者という関係は、寂しいものがある。

薬の袋を見ながら・・・・

薬1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.