FC2ブログ
ほんまもん001

話を聴く

NHK番組<100年インタビュー>
王貞治 福岡ソフトバンクホークス会長

その人ならではの体験から導かれる、貴重な言葉を聞かせてもらえる。
尋常でない苦労と努力をしてきた人だからこそ得られる、達成した時の喜びとスランプの時の苦労。

プロスポーツの選手のレベルは、ほとんど差が無いという。
もしあるとしたら、ほんの少し正確なことに対するこだわりをどれだけ持っているかだろうという。

毎年、下位で低迷しているチームの選手に必ず優勝するといきなり話をされても付いて来てもらえない。
でも2年3年しているうちに、監督の本気さが判ってくると、選手達は目の色を変えて取り組み始める。
5年目にして、優勝するチームが出来た話。

経験した人だけが話せる、説得力と楽観的な未来への意識に感動した。

王貞治 1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.