FC2ブログ
ほんまもん001

見えない所も

毎日掃除をするようになったのは、20年前に鍵山秀三郎さんの掃除をしているビデオを見てから。
高松市塩上町のテンナントビルに入居していた時は、北原君と1階から5階の事務所まで、階段を拭き掃除していた。

9年前にさぬき市の自宅前に事務所を移してからも掃除だけは継続してきた。
今は三人で、国道縁の歩道を掃き掃除して、事務所の回りもホウキで掃き清め。
事務所の中の床は、便所掃除と共に雑巾掛けを毎日している。

20年もすると、冬の寒い中冷たい水に手を浸してすることよりも、夏の暑いさなかに身体を動かす方がきついと思えるようになった。

そして、今朝は、流しの中のバスケットが汚れているような気がして取り出してみると、黒くびっしりとカビと汚れで半分ほど変色していた。

真っ先に掃除をしてみた。

ステンレスのバスケットが、驚くほどピカーッ・・・と輝いてくれました。
ほとんど見えないところだけど、心の隅の奥まですっきりした気分になるから掃除は不思議だ。
キーボードの間もブラシで綺麗に

道具や物は命あるものとして、我が手足のように大切に扱う。
早朝から、心の中まで掃除がなされた気分になる。


排水バスケット01
キーボード1
霞む朝日1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.