FC2ブログ
ほんまもん001

女性冒険者達

『誰も何も助けてくれませんよ』と今野由梨さんはいう。
4年生大学を出た女性には当時就職口は無く、日本において受け入れてくれる土壌は無かった。
でも海外に出て、数少ないチャンスを手がかりにビジネスチャンスを生かして、今日の企業ダイヤルサービス㈱を起こした。

日本の書籍を海外へ売り込もうと著作権輸出の道を一人で少しづつ開いていった、㈱日本著作権輸出センターの栗田明子さんも、勇気ある人だと思った。

ファッションデザイナーの川久保玲。国語教育の大村はまさん。

みんな私の尊敬する女性冒険者達だ。

閉塞感のある社会的背景は、今の私達が抱いている以上に当時の女性には、絶望的な未来しか見えていなかったであろうと想像する。
でも諦めずに実践した彼女達の懸命な生き様は、私の背中を力強く押し続けてくれる。

周りの人達や社会的な背景の愚痴だけは言っても何の役にも立たないばかりか自らを惨めにするだけ。
志を明確にして、今できるこの目の前の仕事のなかで諦めず工夫するだけ。

冒険者達 1

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.