FC2ブログ
ほんまもん001

自分のものにしたい

『洲之内徹が盗んでも自分のものにしたかった絵』というタイトルの本があったが、まさしく昨日の伝統工芸展の品々はその最たるものだった。

中でも、縄文土器をモチーフにした竹花入れは見事。
花入れ、そのものが新しいデザインで現代的ですがるに決めて、まとめているところがすばらしい。

そのほか、人形ではこの一点。金工の器。ガラスの鉢。・・・・・・

そして、帰りに観た『ボッテガベネタ』のサイフもシンプルで綺麗・・・・・。

何れも、手に入れたいと思わせる品々でした。
人や物の魅力の究極は、手に入れたい! 自分のものにしたい!という欲求を抱かせるほど魅力あるものがいい。
そこには並大抵の苦労ではなし得ない作り手の思い入れを込めたエネルギーが満ち満ちている。

人の場合、工芸品のように欲しいと思わせる要因は同様だろうか?
いや人はまた数段の次元が違う。

第一、お金で簡単に買えない。
今生で、めぐり合わなければ、その機会もない・・・・

<人も物も、出会いが手に入れるとき> 茶道のお道具を買う時の宗匠のいまも耳に残っているアドバイス。

伝統工芸展 58回           縄文土器11
竹花入れ11
人形22
ボッテガベネタ2

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.