FC2ブログ
ほんまもん001

読書は二度する

懐かしい本の背表紙を眺めながら、内容もぼんやりとしか思い出せないでいた。
でも、著者である、小田実のたくましい生き様のことを、その頃、随分励まされるように感化されたことは確か。

松岡正剛さんの「読書は二度する」というコラムを思い出して
本棚から取り出して年号を確認すると、1969年の「何でも見てやろう」
と「人間みなチョボチョボや」は1985年だった。

時代背景も、自分の経験もまったく違うこの年になって読み返してみると、またまったく想像していなかった新鮮な印象がしている。

そして、過去の記憶はふあふあと不確かなものだと改めて納得。

最初に読んだ頃のことまで、読みながら思い出していた。
小田実2
小田実1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.