fc2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2022年09月 1/2

  • 2022年09月27日 0

    陽も落ちて窓の外から聞こえてくる音に、無自覚になっているのでは? 暗騒音として、風を切って公道を走る車の発する音と同じようにそこに、懸命に羽を震わせている生物がいることを想像もせず、気付かずに耳をすませば、虫たちの大合唱が朝から夜まで~ 懸命に泣いている何を好んで、それほどまで、泣き続けるのだろうかと・・・・今日の三首耳鳴りか 虫のなく声 無意識に 心に残る 頼みもせずに僕はここ 君はどこだい 虫...

  • 2022年09月26日 0

    日曜日午前中に、レグザムホールで生け花研究会途中休んでいたので、久しぶりの参加瓶花:石化エニシダ と 黄中菊 の2種生け<傾斜型>で生けてみた講師のO 先生の審査結果・・・・準優秀審査が終わり、会場に帰ってきて・・・・・その旗を見て担当先生との稽古が報われたようでホッとした顔見知りの方から、肩をたたかれ 「毎回じゃない~ 」 励ましとも、お祝いとも言えそうな声F先生も、近寄ってきて・・・・「よかった...

  • 2022年09月23日 0

    書庫の入り口枠に、しがみつくように止まっている<キリギリス>夜に見つけてスマホで撮影したが、翌朝になってもそのままここの書庫が、それほど気になっているのだろうか?それとも、餌として狙い定めた虫が来るのをひたすら待っているのか?本棚の上に掲げている、「読書するキリギリス」の事を思い出しながら・・・・そういえば~  太宰治の「きりぎりす」は女の視点でデリケートな揺れるような心をよくぞ書いていると感心し...

  • 2022年09月20日 0

    谷あいの木陰の中を吹き抜ける風は、涼しくここちよい足元には、パチンと音を立てたのだろうか咲き始めた彼岸花しばらくすると、黒い蝶がどこからともなく近寄り彼岸花に留まるヒラ~ヒラ~とはねをひろげながら調べてみるとこの蝶は ナガサキアゲハのメス だったカメラできちんととれなかったのが残念~土手に咲く 彼岸花揺れ ヒラヒラと ナガサキアゲハ 舞い降りにけり畔に咲く 彼岸花揺れ あの人か ナガサキアゲハ 留...

  • 2022年09月19日 0

    録画して溜まった映画を、この機会にまとめて観た。中でも、特に印象的だった 『3時10分 決断の時(3:10 to Yuma)』主演は強盗団のボス<ウェイド役:ラッセル・クロウ> 相手役は借金で牧場を維持するのが困っている<ダン役:クリスチャンベイル>強盗団のボスを捉えたところで、3日かけてユマ刑務所行きの駅まで連行していく。その仕事の一員として若い牧場主が200ドルという費用で加わる主人公と相手役の心の変化と人物...

  • 2022年09月17日 0

    8月のBRUTUS 「棚は、生きざま」 写真入りで何人かの記事と共に棚にまつわる話を記載されているこのイタイトルの通り、たしかに、住まい手の生きざまが、棚に現れているその言葉に刺激を受けて、わが棚を、振り返りながらカメラに収める思い出の品と本が、心の軌跡を示すかのようで、日記帳を視覚的にしたもののようにも見える想い出は 記憶の中と 本棚に アルバムめくる ブレインダイブ子供たち 棚を覗いて わがものに ...

  • 2022年09月10日 0

    今日の稽古、瓶花に傾斜型で行ける石化エニシダ 黄中菊『瓶花』しなやかに 石化エニシダ 見つめつつ 思いを寄せて 枝に聞き入り傾斜して 石化エニシダ 花器に挿し 菊かおる前 秋を感じる花かおり 人はひとがら 菊を手に 思い馳せつつ 瓶花器に挿す菊かおる 枝ぶり見つめ 悩みつつ 弓なす枝に 目を奪われる...