fc2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2022年06月 1/2

  • 2022年06月26日 0

    本日の自詠自書朱の文字に こころの声が 滲んでる ガンバッテネと ささやくように調和体一日一回 これが上達の秘法     ...

  • 2022年06月19日 0

    便所の窓から抜けてくる光の前稽古花の残りツボミ花を選定した<透かし百合>の残りを捨てるのは忍びないと 徳利に 生けてみたら・・・・半日で、黄色い光を放して・・・・・開花~正しくスカシユリ!!昨日の生花稽古は「瓶花」ビワアジサイ透かし百合今年最初に見た、ひまわり、開花とツボミこの花を見るとウクライナを思い出すが・・・世界はそうとも言えず・・・・・もう夏です  ...

  • 2022年06月17日 0

    今年3月から始まった西代川水門の修繕工事もどうやら終了県の担当者らしい人達と竣工検査をしている模様カメラを手に、霧の風景を写しに行ったついでに、どんな工事をしたのか?あつかましくも尋ねてみた「水門の上部のリミッターが曲がっていて作動しなかった」「ステンレスの水門のがたつきが大きくて騒音が出ていたのでそれを解消する」「作動モーターなど機器の修理点検」土木事務所の方が素人にもわかるように説明してくれた...

  • 2022年06月14日 0

    雨に濡れながら咲くこの季節ならではの庭の花ガクアジサイダンスパーティーカラーアメリカハンゲショウ葉に当る雨音で柔らかい音が耳をそばだてると聞こえてくる国道を走る車の音にかき消されながら…それでも聞こえてくる「元気に咲いています~」自己主張するかのように!  ...

  • 2022年06月10日 0

    久し振りに博多弁を聞きたくて、駅に着くとすぐカフェに入った話し声は、博多弁かと思いきや・・・・そんな言葉を使っている人はほとんどいない懐かしい方言は、過去のことになったのだろうかと淋しい感情になるお店を出るころ、やっと博多っ子らしい言葉を聞きほっとする七月になると、祭り気分を盛り上げる・・・山笠一辺倒の賑わいを見せてくれる・・・・駅周辺や、繁華街は一年ごとに目覚ましく変化して、目新しい建物のオンパ...

  • 2022年06月08日 0

    蛍が飛び交う季節なら⇒「蛍火」梅の実が青く実る⇒「青梅」思う人へ直接渡すのでなく、見えるところに手紙を落とす⇒「落とし文」梅雨に咲く代表的な花⇒「紫陽花」和菓子の銘は、作り手の思い入れのあるイメージ、そして詩情を感じさせてくれる三友堂で現在並べている主菓子から4種お茶うけに・・・・買ってきたそれぞれの菓子の名は、有名どころのお店も同じ名前のお菓子があるでも高松では、ここのお菓子が一番洗練されている。今...

  • 2022年06月07日 0

    年に一度の百十四銀行の「香川のすがた」より新幹線と香川~と題して本州や九州よりずいぶん遅れた感のある四国の交通網JR四国は全線赤字路線だという、しかしここにきて、新幹線構想はずいぶん無理があるのではないだろうか~そんな心配をしながら、特集記事を読む庭のカツラの木には水滴がはじくようにメラレウカ・アルミラリスは今が満開~そして今朝の朝焼けは見事でした~  写真で写しきれないのが残念ですが!    ...