FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2020年07月 2/2

  • 2020年07月10日 0

    先日そのプレイを観ていて、NBAのカイリー・アービングの若い頃に何とも似ているな~小柄ながらも、ゴール下へドリブルインして入っていく 恐れない意欲的フットワーク ボールを俺に回せと・・・リーダーシップをとる 態度周りをよく見て、アシストがきちんとできる、又それ以上に自分でも得点できる日本でもこんな選手が出てきたんだと・・・・バスケットの楽しみを膨らませてくれる一押しの選手・・・・テーブス海 21歳  ...

  • 2020年07月09日 0

    今朝の東の空は5時になっても、雲が厚く覆って 空は見えなかったカラスは、いつもの通り山から出て西に向かって「ご出勤」ですそんなに晴れないのかと、西の高松方面に目を向けると朝焼けらしい、空が垣間見れたいくら雨で曇っていても、もう朝なのだと 教えてくれかのように今年の梅雨も、日本中のどこかで大雨による災害で連日メディアが伝えてくれる南九州に始まり、北九州、そして中部地方へと 全国的な広がりを見せて今朝...

  • 2020年07月05日 0

    生花教室の新聞社の会場が年内閉鎖にするとの事で今月から再会する稽古場は、講師先生のご自宅で行うことになった早速土曜日に、アガパンサスとダリア、そしてスプレーカーネーションの三種生け盛花・色彩盛花・様式本位尺一の基本花器に、七宝を花留めにして生けたいろんなことを、ほとんど忘れかけている云われて始めて思い出す状態。もう9年も稽古しているのにと、自分に言い聞かせながら日曜日の今日は書道の稽古月一度の講師...

  • 2020年07月03日 0

    神棚の榊を買おうと、みろくの産直市場へ行く花売り場コーナーには、仏壇に供える花がほとんどだが、それ以外に少し季節を感じさせる花もある昨日は、カラーとドラセナの葉の一括りで売られていたので、榊と共に買う産直市場の品物はそれぞれ納入者の名前が印刷されていて、値札を観て親近感がわく早速今年頂いた縦長の花器に生けてみたカラーの一つの葉の巻き上がるような曲面がそのまま茎まで伸びて個性的ニューサイランの葉と共...

  • 2020年07月01日 0

    「・・・よいデザインの基本は、プロポーションしかないと思います。品格を決めるのは、贅沢な材料であるとか、必要以上に手間かけた建築では、かえって品が出なくなる場合が多い。伝統の日本の建築は品格を持っていると思います。・・・・」 吉村順三と宮脇檀の対談からこのお二人とも、もう亡くなられたが、41年前の彰国社から出版された本は今も私の座右の書として手の届くところにある。そしてこの対談がなされた、吉村事務所...