FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2020年04月27日 1/1

  • 立ち読み気分で、仕事の合間に読んだウィリアム・フォークナーの短編集活字からアメリカ南部の戦前の生活が垣間見れて、毎日の建築の仕事から遠い所へこの本は連れて行ってくれる本棚には、まだ読んでいない、長編の本もあったので、解説だけでも目を通すヘミングウェイやパールバックと同年代で活躍したノーベル賞受賞作家2007年にモンブランから作家シリーズの限定品の万年筆が売り出されて、そのころ奮発してちょうど購入してい...