FC2ブログ
春の訪れ
- 2020/03/12(Thu) -
白山の横の朝日1 アマリリス花芽1
ほんの少し見え始めた、ぎらぎらと茜色に輝く溶鉱炉から流れ出た太陽が水平線上の車の正面に
長尾バイパスを高松からさぬき市へ向け,白山を左手に三木町を通り過ぎる
いつものように助手席に置いているカメラを手に片手運転で適当にオートフォーカスシャッターを押す
一日の始まりを教えてくれる、この太陽が、毎日昇ってきていることを、理解していても、
実際に目の前にすると心の奥に目覚めるものがある

『今日も一日・・・・がんばれよ!』
『世界的に広まった感染症のこと、人類史上で閉塞感があるがこんなこともあるさ~』
『足元の草花を見て見ろよ・・・・・・春の訪れを教えてくれてるぜ~』

アマリリスは花芽がすっきり伸び始めて
ツルニチニチソウも庭の隅で青い花を広げ
玄関のスノーフレークも毎日一つずつ増えて開花している
クリスマスローズもうつむきかげんに 花を咲かせて
木瓜の蕾も開花し始め
沈丁花はいよいよ満開

自宅でカメラに収めたカリンの新芽を眺めていると、枝の先端でひしめき合って空へ伸びようとしている新芽に目を奪われる
 それはまるで、この時を謳歌するように、ダンスしている幼い子供たちのように見えたから
今を懸命に、生きていると 教えてくれるかのように
我家の庭は、閉塞感を他所にもう春です。

木瓜のツボミ1 沈丁花54
ツルニチニチソウ2 スノードロップ43 
かりんの新芽 息吹き クリスマスローズ23


 



スポンサーサイト



この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |