FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2019年07月 1/3

  •         朝焼けの東の空を、丹生北山から出てきたカラスの出勤風景毎朝、この時間帯に津田、志度の町へ飛び立ってくるカラスたちにとっては、祝日も土日もなく、毎日出勤するので皆勤賞ものです仕事には、突発的に急ぎの用件を言われることがある今日の昼もそうだった、三本松のホテルのパーティションのハンガーレールがビスが抜けて・・・下がってきている至急どうにかしてほしい・・・!  携帯にかかってくるその声は...

  • 2019年07月29日 0

     朝のうちに、大工さんと中山町の登り母屋、原寸型板のチェック今日はスマホのShapeinfo のアプリで斜辺の寸法を原寸確認する昼から、中山町の現場で基礎立ち上がりのコンクリート打ちセルフレベリングのモルタルのレベリングの手順を確認するレベルビス  レベルの寸法確認と  それぞれ高さ調整そしてセメントペーストを流してレベルを決定する猛暑の中、休憩を取りながら職人さんたちはせっせと段取り通り仕事を進める彼ら...

  • 2019年07月27日 0

     台所の換気扇と浴室の換気扇は、このところ24時間作動したまま換気している家の給気口は二階の寝室の窓を網戸にして開放している寝室にはいつも新鮮な外気が流入しているが、昼間は外と同じで暑くて大変だけど、夜十時以降は冷えた空気が流れてくる(換気扇)40w × 24h × 30day =28.8kwh1kwh 26円とすると 120~300kwh・・・・・⇒ ≒¥700/月エアコンを節約する時のイメージはこの電気計算が根拠になってい...

  • 2019年07月26日 0

           固定資産税評価証明書の書類を取りに行ったわずか二人の職員が、間口4m 奥行 8m の部屋にいる。 この津田支所は今年5月から月・水・金の三日間のみ受付けをしてくれるようになったそれ以外に、この庁舎には人はいない合併する前は、この庁舎に50~80名くらいの職員が働いて居た開業日以外は志度の本庁舎へ行かなくてはならなくなったそれを以て、寒川町の法務局へ行くと、ここも火曜日と木曜日のみ  登記...

  • 2019年07月25日 0

     8月に上棟する中山町の山の家、その構造の打ち合わせ小屋組みは手加工、下部構造は機械加工が可能なのでプレカット加工を行うその取り付け部分の最終的な詳細打ち合わせを大工さんとプレカットの設計者と私で打ち合わせも一段落して材木置き場へ足を運ぶと、小高い丘にある工場から三本松方向を眺めると大川中学校と三本松のビルが見える・・・・・のどかな景色先程まで頭を悩ませていた細かいことが よその世界のようで・・・...

  • 2019年07月24日 0

     仕事が一段落すると、楽しみにしている本を読む今日は、池田晶子の「14歳からの哲学」   川本三郎の「そして人生はつづく」14才になると自意識に目覚めるころ、その年代に向けて書かれた、考えるための教科書として、池田晶子が書いた書物67才になる私が読んでも十分問題なく刺激的分かりやすい日常の言葉で、本質的な問いかけ切り口を変えて語り掛けるように綴られている 18節 「品格と名誉」  上品(じょうぼん)と読む...

  • 2019年07月21日 0

     昨日のnet放送のことを思い出しながら、生花研究会に参加していた吉本興業の 芸人さんが、会社とマスコミの間で悩んだ結果、自己演出でNET放送NETのライブ放送は臨場感と説得力があり二時間半は見飽きることなく最後まで聞くことができたかつて日大のアメフト部の M 君が 弁護士に立ち会ってもらって、誠実に正直に事の顛末を最後まで会見したことに似ている涙ながらに謝罪する姿勢は心に届く、映画のドラマでは考えられない...