FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2019年02月14日 1/1

  • 2019年02月14日 0

      上田桑鳩に師事して11年間習ってきた井上有一が書道界と、決別して35歳の時に記したl記録に『書道界の陋習(ろうしゅう)を知り絶縁を宣言する』 昭和26年(1951年) と表現しているこの時期の前後のことを読み砕いても、毎日書道界退会の理由を詳細には記載されていない。しかし、師匠に対するスタンスと毎日書道展などの入選と審査の進め方に対して心の底から・・・書道界の人々に対して嫌悪感を抱いたのだろう。それは自...