FC2ブログ
サルが見ている
- 2019/02/27(Wed) -
沈丁花の咲く頃2  サルが見ている2

2017年に設計した五名の薪小屋がここにきてやっと基礎着工
土木工事の造成と駐車場工事を終えて、勾配のついている土間の上に基礎を作る墨だし・・・準備
基礎を造り、3月中旬までには上棟の予定

五名の現場に来る途中、道路脇の田んぼに10匹ほどのサルの群れ
車を停めてカメラを構えるころには、周辺に逃げ出してたちまちいなくなる・・・・・・そして田んぼの淵からこちらを覗いている
警戒心が強いのか、臆病なのか、厚かましいのか?
サルの生態に慣れていない身としては、興味が湧く・・・・・

事務所の横の沈丁花は咲き始めたので、枝を切り取り、紅白の枝を生けてみた
柑橘系の香りが漂う机の上、
五名の山々ではスギ花粉が飛び始めていますが・・・・・まもなく春です

薪小屋墨だし開始2  五名小学校跡地21


スポンサーサイト
この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
多忙な週末
- 2019/02/25(Mon) -
瓶花 芽出し木苺とバラ レグザムホール研究会1
土曜日には、翌日の仕事と研究会用に準備作業
日曜日の午前中にレグザムホールで生花の今年最初の研究会
審査中のお昼に隣の県立ミュージアムで開催中の書道展へ足を運ぶ
午後からの打ち合わせまでに時間があったので、瓦町駅のスタバで本を読む
2時に、中山町へ計画中の建物のPLANを持参して打ち合わせ
帰宅して夕方7時から地元の自治会館で防災訓練についての年度末の打ち合わせ
夕食につけたのは、9時前だった

移動の途中に車で聞いた、聞き逃しラジオ「すっぴん!」金曜日 
高橋源一郎の<ゲンダイ国語>、 山本周五郎の短編 「日本 婦道記」 の解説が俊逸
戦時中に書かれた背景を語りながら、高橋さん自身が語る短編の読み下しと解説

「なぜ今、この小説を取り上げたんですか?」と 藤井彩子 アナウンサーが尋ねると

この小説の背景と今の時代背景に書かねばならないことが、どこか似ている
戦時中に書かれたこの短編に対して酷評されたことに対して、毅然と反論した山本周五郎の姿勢も説明され
時代におもねない山本周五郎という作家の姿勢に・・・・人物描写に感心
作家:高橋源一郎の視座にも心惹かれた 

こんな日もあるかと、慌ただしかった週末を振り返る



書道展カンコウシャ1 書道展カンコウシャ2


この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
硯の水
- 2019/02/23(Sat) -
硯と墨 事務所32

寒の水に しづかにひたす 硯石 蒼き匂いの いさぎよくして <古泉千樫>

明日打ち合わせの仕事、準備を済ませ・・・・お菓子・紅茶で一服、 そして墨を摺る
課題提出の作品を最近は出し遅れていると反省しながら

墨を摺り、先程まで考えていたプランを思い浮かべながら、手元の硯とは違うことを脳裏に浮かべて
思い残すことが、次から次に出てきて、いさぎよく突き抜けた感じがしない・・・・不完全だと思いつつ

ル・タン・デ・スリーズのケーキと 三友堂のカステラ が 本日のスイーツ

チョコとシュークリーム1 カステラ 三友堂  




この記事のURL | 書道・書棚から・整理整頓 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花芽はやふくらむ
- 2019/02/21(Thu) -
木蓮の蕾23  紅白沈丁花の蕾

花芽はや ふくらむ辛夷(こぶし) ゆく年の 空の茜に あはれかがやく <木俣 修>

精一杯に膨らみ始めたハクモクレンの蕾を見あげながら、つい先日読んだ和歌集を思い出す
寒空に紅白の沈丁花も ヤブ椿も 白澄(しろすみ) も 
心まで膨らませるかのように・・・春が近づいていることを教えてくれる

ヤブ椿2  白澄(椿)3


この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウインドーのメッセージ
- 2019/02/19(Tue) -
メッセージボード1  三友堂の大吉

不動産屋さんの窓ガラスに、白いマーカーでメッセージがびっしりと書かれている
不動産情報の間取りや賃貸料を並べるのと違って、個々のお店ならではのこだわりと、不動産斡旋からリフォームデザイン、工事まで扱う、総合コンサル業ですというわけである。
読みながら、感心させられると共にガラス越しに見えるお店の光景は、尋ねてみたい不動産屋さん・・・が満載でした
神戸岡本駅前の通りで見かけた風景

高松の片原町のモトーレでカプチーノを飲みながら
山の上のゲストハウスのプランエスキスを考える
事務所でいる時より、作業は集中して・・・・返って捗る

帰りに、お向かいの三友堂で大吉とカステラを買って帰る

バールモトーレ1  カプチーノ 片原町1


この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ