FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2017年12月30日 1/1

  • 2017年12月30日 0

    婚約者を特攻隊で失い、(昭和53年)戦後33年も過ぎてから、当時の同僚たちから話を聞く機会にその中の一人が竹下夢二の『宵待草』の唄を口ずさみ歌いだすと・・・・今まで押さえ込んでいた感情が揺れ動き、初めて泣き出してしまった<戦友たちは、私が吼えるように泣くのを見ていられなかった・・・・>人の感情には、このようなことがあるのだ。シクシク泣くのでなく、悲しくてメソメソ泣くのでなく、・・・・・堰を切ったよ...