FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2017年05月 2/3

  • 2017年05月17日 0

    岡山市護国神社にて2年前に続いて、2回目の講話宿泊したのは、すぐ近くの国際ホテルそこから見たチャペルのむこうに見える朝日が印象的お呼びいただいた会長様さんから、以前私が出した葉書が印象に残っていたその葉書を観ながら、もう一度講話をとお考えになったらしいホワイトボードに文字を書きながら説明したかったので極太のマーカーを準備して参加させてもらった以前と同じように、セミナーの後、護国神社に参拝する昨日の朝...

  • 2017年05月14日 0

    初めてみる、イタリー製のバイク土曜日の午後、友人の T さんがさっそうと乗って来たMV AUGUSTA F4 998cc色んな部位のデザインが変わっている後ろのサスペンションは片側支持タイプでDUCATIと似ているエンジンはフェラーリと同じ設計者とのこと横にフェラーリのロゴが貼っていあるエンジンを吹かすと確かにサーキットで走っていそうな高音の排気音スポーツタイプのバイクは、走ることに特化して研ぎ澄まされたデザインにいつ...

  • 2017年05月12日 0

    石井町のその後屋根の瓦が葺き終え、サッシを取り付け完了外壁の板を貼る準備内部は床板・桧積層t30mmを貼る準備大工さんたちは、現場を掛け持ちなので休んでいる暇がない少しでも時間を見つけて、他の仕事もこなしながら進めている石井町の稲作は今が田植えの時期水は井戸からポンプアップして水路へため池から用水路を通って水入れをする香川と違う吉野川水系の豊富な地下水に恵まれているから、いつでも給水が出来るそしてそ...

  • 2017年05月10日 0

    連休最後の日に、事務所へ訪ねてくれた人へ手紙を書く粟島の漂流郵便局の事を話してくれた友人へそして、セミナーで講話をしてくれた友人へも礼状を書く古来から連綿と伝えられてきた手紙という伝達ツール古典落語「雪の瀬川」では、勘当された若旦那が瀬川花魁に手紙を書くところから急激に物語が転換する心を伝えるその手紙は、人の心を揺さぶり行動へと駆り立てる手描きの文字に心を乗せて、相手にメッセージを送る今の時代には...

  • 2017年05月07日 0

    大川町の裏道を走っていて見つけたオオデマリ車を止めて、カメラを出して接近するとレンズのむこうにカネブン虫がこの花の蜜を採っていた3メートルはあろうと思う樹形に見事な花をつけてちじれた独特の葉がきれい・・・・・・遠回りして、高松からの帰り道をこの方向にしてよかったと思いながら昨日は高松市中間町まで行ったついでに国分寺の森上屋でどら焼き高松三越の地下で、三友堂の菓子弁当そしてお気に入りのクッキー。ジュ...

  • 2017年05月06日 0

    長時間掛けた料理ができるのがこの季節かねてより決めていた通り、地元の肉屋さんで真空パックのテールを買い二日間かけて、netで調べた通りのレシピーで作った溶け出した脂身が、いつもながらたっぷり・・・これがコラーゲンなのだろうか? とおもいつつ下味用の野菜類もたっぷり入れて半日煮るその食材を全て打ち上げて、スープに再びテール肉と大根を入れてとろ火で翌日煮るゆで卵と細ネギをまぶして、頂く・・・・・テールの...

  • 2017年05月05日 0

    何度かデッサンをし、検討してきた鋏ケース高松のラウンドの柏原さんに革(ブッテーロ)ワインレッドでお願いしていた品物が出来上がった中身は二重にそして蓋部分は湾曲しやすいように一重ジャストフィットのサイズ仮縫いの型紙と紙の試作品が横に置いてあったこんな風に作るのかと・・・感心しながらお願いしてあったロゴマークを確認しながら鞄に入れるこれで安重の鋏を扱うしぐさが丁寧になりそう・・・・・です!      ...