FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2016年07月 1/2

  • 2016年07月29日 0

    子供が親と同じ仕事をしてくれるのは、きっと嬉しいこと後継者がいるというだけで、未来に希望が持てる親の仕事を、子供がしない場合も、よくあるでも今日の二人は、同じ仕事を継承している炎天下の大工仕事は大変なのだろう。今日も朝から汗をふきふき泉さん親子の仕事が進む愚痴らしきことをほとんど言わず、黙々と釘袋を腰に下げて、親方である父に言われた作業をこなしているそして時に材料の端と端をもって、材料を繰っている...

  • 2016年07月28日 0

    解体して初めて見えた梁に、シロアリの新入した形跡が見つかったその上部を見ると、梁が沈み柱が下がり桁のレベルが歪んでいた対処するにはどうすればいいか・・・・・大工さんと相談して梁の取り換え、柱の内側に添え柱を設けるその補強をもって初めてまともになるだろうと・・・やってみたしかしそれだけで終わりそうにない、シロアリの被害はもっと広く旧の事務所の床まで広がっていそうまずは、天井を解体、合掌の梁をジャッキ...

  • 2016年07月26日 0

    人は苦難に出会い、自分の心の持ち方を変えることによって新しい幸福になる門に入る苦難福門今までの自分の着ていた薄いベールから抜け出て抜け殻が後に残るイメージその為には、辛い時、悲しい時、悩み深い時、顔を上げて前を見る上を見ると情報がいっぱい流れている解決策は一杯ある、人は助けてくれるコンサルタント役をしてくれる明るい表情をするトレーニングをする繰り返し繰り返し続けているとできるようになる明朗愛和今朝...

  • 2016年07月25日 0

    忙しい時には、さらに忙しいことを追い打ちするように、仕事も雑用も増える休日返上して、早朝から深夜まで机に向かって、今日の現場説明に、やっとこぎつけた図面を完成させて、工務店の見積していただく人たちに説明をしながら、肩の力がスーッと抜けてゆくのを感じる今まで、こんな感覚を、何度も何度も、繰り返してきたが、しかし・・・・休ませてもらえない仕事があるということは、喜びなのか?本当に苦しんでいるのだろうか...

  • 2016年07月20日 0

    先日の日曜日、早朝から鶴羽西町海岸の清掃が自治会員、総出で行われた黙々と、海岸のうち寄せられたごみを集めたり、自治会館の草取りをしている中時折私に声をかけてくれる人たちがいる『アカヤマさん、うまげなんができよでないん!』『事務所を拡げるんな~』『あれは昔中学校の校舎だったんやで~』『いつごろできるんな~』『アカヤマさん やるでないん!がんばるな~』などと、声をかけてくれるその内容は、リフォームして...

  • 2016年07月18日 0

    久しぶりに帰郷した長女を交えた夕食時に・・・・「今まで行ったところで、もう一度行きたいナンバーワンは何処?」と私「ボリビアのウユニ塩湖、あの景色は最高!モ~忘れられん~わ!」長女アフリカ・南米・中南米・北米・ヨーロッパ・北欧・アジア・・・・世界中を回ってきた後に話すその言葉には妙に説得力があった。そして今度、ビザが取れたキューバへ行って来たと言うお土産は、チェゲバラの肖像が描かれたキューバのコイン...

  • 2016年07月16日 0

    一本だけ残ったムクゲに今年初めて花が咲いた去年幹を切ったので、もう数年はダメかと思っていたが小さく花を付けた今年もこの庭に夏が来たと思わせる花だ朝日を受けて開花し始めて、お昼前にはもうきっちりと咲いている陽が沈むと、嘘のようにしぼんでしまう花、一日花として茶室の掛け花入れにお似合いです今年植えた桔梗(キキョウ)も濃い青い花をつけて毎日咲いている、竜胆(リンドウ)とともにこの青色は日本の青色だと思う...