カラスの通勤
- 2016/06/29(Wed) -
今にも降り出しそうな空模様でも、カラスは丹生北山から津田方面へ通勤です
パラパラとあちこちから同じころに飛んでくる

電話も使わず、日の出の明るさだけを頼りに巣を飛び出してくるのだろう
今日も出稼ぎです

我が家の庭の剪定作業は天候に左右されながら、庭木の職人さんたちは来たり休んだりしています
今日も昼から、本格的に雨が降り出したので帰られました
そして、国道側だけは終了
裏庭と中庭が残っています

カラスの通勤2 剪定作業1
剪定作業2 剪定作業3

高松市大工町の「漂泊:ハク」で、取り置きしてもらっていた
Ann Rickettsの彫刻をふたつ購入
これで すべてで6個になったブロンズのオブジェ彫刻
ブロンズ彫刻Ann Ricketts2


スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
千日紅
- 2016/06/26(Sun) -
雨に濡れながら、倉庫の横に咲いている赤い花は「千日紅」

もう少しで、ここの外壁に足場が建てられ、屋根と外壁のリフォームが始まる
この花も、引越しもせずに過ごすと・・・痛むことだろうが、根から引越しするか思案のしどころ
そのまま、根を残すと来年も元気よく咲いてくれるかもしれない
でもこの足元を全面植え替えようかと考えている処なので・・・残ら無いかもしれない

少し摘んで、事務所に生けておきましょうか~

計画中の模型を前にしながら、その建物にも足元に千日紅のような花が欲しいと
考えながら見ていた

今朝は三本松ロイヤルホテルの周辺の清掃活動
作業を終えて、最後に仲間とコーヒーを一服
目の前には、ガーベラの一輪挿し  ホッとします!

千日紅2 プロジェクト中の模型
犬床屋模型2 ガーベラ2
この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぴたりときまれば
- 2016/06/22(Wed) -
先日、夢の中に伊丹十三さんが出てきた
私の設計した工事中の現場に『や~ アカヤマさん こんにちは~」と笑顔で入って来た
現場の関係者はその人が有名な人と判らず、困ったような顔をしていたが
私が「いや~ ようこそ お元気ですか。」と返事したのでそのまま南の見晴らしのいい窓際まで入ってこられた
肩を並べて
景色を眺めながら、会話をした時の何とも言えない心地よさを余韻として残したまま・・・・ 目が覚めた
夢だったのか~ 残念だけど、会話が出来たという幻想
その嬉しさが心ににじむ瞬間でした

それからふと考えた
なぜ伊丹十三さんが夢に出てきたのだろうか? 笑顔で・・・・

そうか~ 毎日書庫の横を通ってトイレに行く、そのときにの視線に顔が半分見えている人がいる
それが伊丹十三でした
私の中では、毎日の事なので風景のようになじんでいたのだろう

久しぶりに「伊丹十三の本」を開いて流し読みする

モノへのおこだわりが、伊丹さんらしいので、<プリンシプルがはっきりしている・・・>の下りを読み返して納得する

梅雨の朝、雨降る景色を思い出しながら・・・・

伊丹十三の本1

ぴたりときまれば  梅雨の朝1


この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
様式本位 その2
- 2016/06/19(Sun) -
日曜日の午前中は生け花の研究会
午後からは公文書館にて『古文書解読講座』:入門編

今年三度目の研究会
家元三級の課題は「写景盛花・様式本位・夏の挿法」
燕子花 三株

繰り返し稽古をして、直前の稽古では万全に出来た、しかしマスターするためにイラストを描き
葉組のおさらいを自習、
残念ながら本番で、その時の間違いがそのまま・・・・不注意にも出て
葉組を間違う~
非常に残念です!

直前の生け花
直前稽古 燕子花2
間違ったイラスト(赤い訂正部)
イラスト 燕子花1
 研究会の生花
様式本位 燕子花2
その採点
様式本位 燕子花3



この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アガパンサスのしずく
- 2016/06/17(Fri) -
外に出て、傘をさし
郵便局まで葉書を投函しに行く
事務所の空気と違って、湿度は高いが新鮮な感じがする

梅雨らしい、しっとり雨に打たれて
アガパンサスが開花し始めた
車庫の裏側はその花と、アルストロメリアが今の花
そしてアメリカハンゲショウ
足元はドクダミ
慌ただしかった週も終わり、やっとゆっくり仕事以外の事も振り返れる
心に余裕がなければ、イメージも広がらない
植物だけが、疲れた心身を癒してくれる

アガパンサスのしずく アルストロメリアのしずく - コピー

アメリカハンゲショウ2 - コピー ドクダミ2
この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ