今年最初の研究会
- 2016/02/28(Sun) -
今年最初の小原流高松支部の研究会
「最初良ければ、すべてよし・・・」
最初の仕事、最初の研究会は大切です・・・
有終の美と逆のことを、N 先生は話された
年五回の研究会と一回の講習会。今年も生花の研究会・・・・始まりました

今回、4級家元のクラスで無事に準優秀を頂きました
「綺麗に生けていますよ・・・ご趣味で生け花をされているんですか?」みんなのところに廻ってこられて、N 先生から掛けて頂いた言葉
廊下には、写景盛花のお手本も 2 種 N先生が生けられてました
他人の生けた、生花を見ても刺激を受ける、指導されている姿を見ても 刺激を受ける

書も同様、どんなところに書かれた文字でも刺激を受ける
「もち吉」の箱の中に入っていた筆文字も・・気をひかれた
そして、研究会の帰りに立ち寄った香川県文化会館で開かれていた、(四国新聞で知った)成臼舎書展
あまり好みではない抽象的な作品が多かったが、それでもその迫力に励まされるようなエネルギーをもらう

研究会 準優秀01
写景盛花 指導1
写景盛花 手本1
写景盛花 手本2
やきもち 長吉2成臼舎書展1





スポンサーサイト
この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヒバリの鳴き声
- 2016/02/26(Fri) -
先日から少しトレーニングを兼ねて農作業
トラクターの耕せない隅角部のところを
トンガ(鍬)で耕す
8時からの仕事までの1~1時間半程度
長靴を履いて、トンガ(鍬)片手に冷えて硬くなった田んぼへ
最初は寒いが動き出すと寒さも緩和される
しかし、足先と指先はしびれるように冷たい・・・・・

<体を動かしながらいろんなことを考える>
トレーニングの目的は、お腹の周りの脂肪を燃焼させること
足腰を鍛えること、少し筋肉痛になるがほどほどに毎日する
スポーツジムへ行って非生産的なことをするより、筋トレを兼ねて農作業が社会性があり、喜ばれる
太陽のエネルギーを利用したOMソーラーハウスの事やパッシブソーラーのエネルギーのことを思いながら
筋トレ農作業をする・・・・

<福沢諭吉は経営者のあるべき姿>を
思想深遠なるは哲学者のごとく
心術高尚正直なるは元禄武士のごとく
これに加うるに小俗吏(しょうぞくり)の才をもってなし
更にこれに加うるに土百姓の身体をもってなし

この土百姓の・・・・この部分を思い出しながら、筋トレをする。

通勤途中、近くを通りかかった車屋さんがバイクを止めて、声をかけてくる
「なにしよんな~」「この田んぼは~じるそうやな~」
「またお米作りまい~ すぐできるで~」
励ますように声をかけてくれる

「おはようございます」
犬と散歩する人
近くを走り抜けてゆく女子中学生:
足早にバスのところまで、毎朝、急いで走っている

頭の上・・・はるか上空から「ピーチクピーチク・・・・・・」ヒバリの鳴き声
どこを飛んでいるのか?
目を凝らして見つめていないと、舞い上がったヒバリは見つけられない
そして田んぼの土の中から、セミの幼虫らしきもの一匹、見つける

来週のプレゼン用のパースを描き終えて
今夕のティータイムは叶匠寿庵の「あも」

ヒバリ32
ヒバリ33
net写真より転用
ヒバリ161幼虫33
あも 32
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
緑葉(りょくよう)
- 2016/02/24(Wed) -
葉書入れの中から昔の絵葉書(杉の突板を張ったもの)を出して
お礼の葉書にしようと手に取った。
もう15年ぐらい前になるだろうか、高野山へ行った折、金剛峯寺で買い求めた当時の絵葉書
文字がなんて書いてあるのか?  判らないので、恥を承知で高野山金剛峯寺に直接電話して尋ねてみた

その文字を書いた 和田有玄 管長は13年前に亡くなっていますが調べてみます・・・・・・・
数分して、私の携帯が鳴り、
<その言葉は「りょくよう」です。緑の葉と書きますが新芽が息吹くように青々とした緑の葉の勢いの事を書いた言葉です>
なるほど~尋ねてみて良かった

早速、緑・葉 を漢字書体辞典で筆跡の崩し方を調べると・・・・このような書き方も確かにあった
友人に書いたお礼の葉書の意味が先方の一番興味のある植物の事だったので…ちょうどよかった。

そう思いながら、ハガキを書いた後に自宅と事務所の周りをカメラを手に眺める・・・・・・
 朝夕の冷え込みとは違う、季節の変化を植物は知らせてくれる
水仙は咲き、ゴールドクレストは新芽を伸ばしてきている
そしてバードテーブルの方に野鳥が見える

背中に白い斑点があり、腹がオレンジ色の野鳥: ジョウビタキだ
この野鳥は綺麗!!

緑葉2

緑葉33
緑葉32
緑葉36
緑葉37
緑葉34
ジョウビタキ3
この写真はnetより転用(ジョウビタキ)
ジョウビタキ2








この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
整理整頓
- 2016/02/23(Tue) -
毎週火曜日に行っている、東かがわ市倫理法人会の会場「三本松ロイヤルホテル」
昨年の12月からオーナーが代わって、コンサルタント会社の指導も継続中
その頃から、いつ見てもどこかで、常に整理しているスタッフ Kさんが一人おられて
中二階のバンケットルームで見かけた時、私から声をかけた
「いつも綺麗にされていますね、気持ちいいですね~」私

「ありがとうございます、もう心が折れそうになっていました。」Kさん
励ましの声もかけてみるものです。
一人黙々と、取り組んでいたんだろうと・・・・その返事から感じ取りました。

このホテルが創業して35年分の溜まっていた埃を整理しながら清潔にされているのがよくわかる
コンサルタント会社からの助っ人スタッフらしい
それにしても、2階のリーチインの冷蔵庫のビールの並べ方もラベルをすべて同じ向きに合わせて並べている
並んだビール瓶を見つめて、知人のKWさんも感心していた。

「物の整理は、心の整理」という言葉があるように、心まで整理されたようにバックルームのどこを見てもすがすがしい

整理整頓7整理整頓6
整理整頓5整理整頓4
整理整頓3整理整頓2
整理整頓1






この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スタディー模型その後 3題
- 2016/02/22(Mon) -
計画案を一般の施主にプレゼンテーションする時、図面と模型をセットで説明している
平面図を真剣に見るのは当然のことながら
模型をいろんな角度から、脳裏で生活をイメージするかのように覗いておられる
「ウワーーこんなところが透けている・・・」などと
図面では考えも及ばなかったことを模型の中に見出してその驚きを素直に表現してくれる時もある
この度の 志度GT計画は模型として5案
プランとしては、7案目
スケール感は1/100の人形や家具をプロットして臨場感を出す
(寺田模型の添景セットを使う)

少しづつ住まいの特徴と敷地特性からくる形状を施主夫婦が納得してくれている
模型を見るときの表情や、図面を見入る視線で感じる
今から建つであろう住まいについて、話を未来に向けて話し合うときは
希望の光に後ろから押されているかのように明るくなり、夢が現実の物になるかも・・・・・
期待は膨らむ、それを提案することが私たちの仕事。


ティーブレイクのスイーツは、ミニマルチョコレートのNUTTY

模型31
模型32
模型33寺田模型 2
ミニマルのチョコ1


この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ