希望の光
- 2015/10/30(Fri) -
住まいを計画しようと思うのに、年齢は関係ないのだろうか?
30代で家を建てる人
子育て真っ最中で、借家住まいも気が引ける。
子供達の為にも・・・・無理をしてでも一気に建てるか!・・・・と決心する
40代の人も
そろそろ老後の事を考えると今が決め時か・・・・と決める
50代も
よく似ている
60代は・・?
70代は・・?
80代は・・?

年齢とは関係なく、家族の数だけ事情は異なる
子供達も所帯を持ち出て行ったあと
夫婦にとって住まいとはどんなイメージなんだろうか?
もう収入が見込めなくなる年齢になると、住まいに投資できそうにない人が多い

でも最近、我事務所が計画している物件は高齢者の家族が多い
人は誰でも、老いていきます。より良い老い方、家族に何を残して最後の生き方を進めるのか
試行錯誤しながら、話し合いが進む
ヒヤリング⇒提案⇒再検討⇒ヒヤリングとディスカッション⇒新しい提案⇒現実的生活・・・・・・

限られた時間の中で、どこまで考えて計画するのか・・・・多様で、深く、望みは高い
高齢者の住まいは、これほど人間力と人生を考えさせられるものだと改めて学ぶ
いくつ歳を重ねても、未来に希望を持っている
思い切って、人生の終焉をイメージしながら生活と葛藤している…そんな人たちとの住まい作りに
奮闘中!!
今朝も太陽が東の空から昇ってきていました
 ・・・・・・・・・・いくつになっても「希望は永遠の命です」と神様がささやきながら・・・・・・・・
                  秋の朝日32

スポンサーサイト
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
落ち葉の頃
- 2015/10/29(Thu) -
朝夕の冷え込みは冬が近いことを知らせてくれる
その少し前に、紅葉を見せて

隣の庭の方から、赤いカエデの落ち葉が飛ばされてきて 一枚・・・・
カツラの木も砂糖菓子の香りを放し
庭中から、「もう秋ですよ・・!」 とささやいてくる

墨を摺り、書道の稽古
課題は「喜びという 無上の報酬」
来月の提出に向けて
終わると筆を洗い、硯を洗う
何日かぶりの硯洗い

硯は洗わずに墨を残しておくと次の時に僅かの水と墨ですぐ摺れる
そして時々、綺麗にする
朝日が出る頃・・・・・仕事の前に

日の出32
落ち葉43カツラの落葉2
喜び 稽古2硯32











この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
緑の課外授業
- 2015/10/28(Wed) -
建築士会・緑の課外授業
今年の秋は、屋島西町小学校 4年生 3クラス
今回は
三人のスタッフに補助員3名
今年のテーマは:水 について
生徒が興味を引く様にいろんな仕込をして・・・授業に臨んだ

コップに水を入れえて、一つはそのまま
もう一つには氷を入れて・・・・実験!

この氷はどのくらいで解けるでしょうか?
このコップの表面に見える白い霧はなんでしょうか?

雨の降るしくみ・・・・・雲の事・太陽の事・
雪と雨の違いはどうしてできるのか?

木のコースターをプレゼントして・・・・
この木の種類はなんというでしょう?
この中心の点はなんでしょう?
などなど・・・・・・・
3時間目 4時間目 2時間の授業・・・今年も無事終わりました

もらったカツラの落ち葉(封筒に入れて渡した)の匂いを嗅いでいる生徒
桧のコースターを大事に手にしている生徒・・・・・
それぞれ帰ったら、この授業の事を親御さんたちに話すのだろうか?

新しい試みが・・・一番良かった、でも一番良くなかったのは中間の中だるみ・・・!
何度授業しても、心に響く授業は遠く・・・難しい・・・・・

屋島西町小 緑20      屋島西町小 緑21

屋島西町小 緑22屋島西町小 緑23

この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
評判の郵便受け
- 2015/10/27(Tue) -
志度の家は週初めに完成引渡し
電気温水器のエコキュートやエアコン
キッチン。トイレ。ユニットバスの取扱説明をメーカーの担当者からしてもらう

その担当者が、初めて見る、郵便受けを観て「ウワーキレイ!」素敵ですね//etc
そんな評判なのだと、施主ご夫婦も納得している

木製の扉や木の塀もいいな~気に入っていますとご主人
喜んでいただいて何よりです

残務整理を少し残して・・・本日引渡し『志度の家』

                  志度の家22
                  志度の家32
                  志度の家42


この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メイキングフィルム
- 2015/10/26(Mon) -
ケイト・ウインシュレットが2008年にアカデミー主演女優賞を取った映画『愛を読むひと』原題:The Reader。

休日の間に観ておこうと買った時から思っていてやっと観れた
TVで一度見ていたが、今度はゆっくりと自宅で、自分のペースで観てみたいと思っていた物語
 DVDに含まれている、制作中のメイキングフィルムも合わせてDVDに収録されている
それが何より面白い。
監督スティーブン・ダルトリーが最初に原作に出会って、から10年の歳月をかけて完成させた思い入れたっぷりの映画
場所は西ベルリンだが、全編俳優は英語で語っている。
主演のケイト・ウインシュレットはあらかじめ一年前に声を掛けられ、シナリオも手渡されていたという。
そしてこだわった、マイケル役のレイフ・ファインズ。彼でなければ、この主人公の心の葛藤を醸し出せる俳優はないだろうと
制作者側の一致した考え方であることも知った
27歳から68歳までの役柄を一人で演じるハンナ役のケイトも特殊メイクの効果はあるにせよ、立ち振る舞いから不安そうな表情とデリケートな心の動きを演じる姿に・・・・・主演女優賞の渾身の演技を見た。

一通り映画を観て終わるとそれだけではつまらないことが良くある
観てよし、メイキングも感動、原作も読んでみたいと思う・・・この映画は三拍子そろった名品です

週初めの朝日を見ながら
                      愛を読むひと 
                      月曜日の朝2
この記事のURL | 映画・TV番組・音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ