健康診断
- 2015/09/29(Tue) -
市役所からの案内により、毎年一度の健康診断を今年も、地元のクリニックで診てもらった
血圧・尿検査・血液検査・心電図・身長体重測定
血液と尿の診察結果は二週間後に教えてくれる。

身長は175cmから毎年減りはじめ・・・・・・173.1cmになった
体重は70~74kgの間
「いたって健康ですね」ドクターの言葉

身体の健康は微妙で刻々と変化している物、ただ一回の測定で血圧が高いとか低いとかその他のデータも信憑性があるのだろうか?
身体のシルエットや姿勢、歩き方、記憶力・考える力・視力と聴力・味覚の感覚など数え上げたら健康の指標は際限がないくらい多岐にわたる。

そして心の健康状態は、誰が見てくれるのだろうか?   とふと思った。

生きがいやりがい持って生きていますか?
未来に対して夢や希望を明確に持って生きていますか?
どんな人生を送りたいと思っていますか?
目指すべき人物像は明確ですか?
働ける仕事を持っていますか?
老後のお金に心配はないですか?
友達はいますか?
家族はどうですか?
親戚付き合いはどうですか?
趣味はどのようなことがありますか?
親・子供達との関係は良好ですか?
心の病はないですか?
etc そんなことをドクターは質問してくれない!

聞いたところで、解決方法の処方箋を書けない!
そんな薬は・・・自分で探すしかない!

本当の健康って何?
健康診断書に記載されていない事柄の方が本当はもっとも大切じゃないでしょうか?

西の空に浮かんだ朝のスーパームーンを見ながら・・・・・ふと思う

朝の月21
診断書21
診断書11
スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鷹舞へる
- 2015/09/28(Mon) -
自分の車がスカイラインであることから
鳴門スカイラインには時々ツーリングで出かける
頂上あたり、四方見展望台の駐車場に望遠レンズを構えた人たちが揃って北東の方向を観ている
カメラもその方向に向けてセッティングして
どういうことで、ここに集まってきているのか、一人に聞いてみた

「鷹の群れが通過するんです・・・・越冬の為、南へ行くんですね・・・・」
・・・・鷹の群れも多い日は2000羽も通過するという
野鳥の事について詳しい人たちの集まりでしょう

秋の到来は鷹たちにとって申しあわせたように移動シーズンなのだ
netで調べて、ハヤブサやその他、鷹類鳥がこの鳴門を通過するという資料を観て
鷹舞へる・・・・・句碑の意味を知る

スカイライン5
スカイライン2スカイライン4
スカイライン6

地図と鷹の写真はnetより転載する
(こんなきれいな鷹の写真は望遠レンズ付きカメラでなければ撮影できそうにない)
  無題2  無題
鷹04鷹02
鷹01
ハヤブサ_0552997





この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひとりでもやる
- 2015/09/25(Fri) -
先週の安保関連法案の騒動の頃から読んでいた本
山本周五郎の「樅の木は残った」
この本は3~4度目の読書になる

仙台伊達藩のお家騒動とそれにまつわる密約の伏線
主人公の原田甲斐がたった一人で伊達藩存続を願って行動する
敵を欺き、見方をも欺いてたった一人で抵抗するが、最後には殺されてしまう。
唯一真意を汲み取って信じ続けてくれたのは幼い時に助けた、宇乃ただ一人、原田甲斐の生き方を象徴する様に樅の木が庭にそびえている(山本周五郎の独特の視点により・・・)

甲斐が主水に言う、最も象徴的な言葉
「これからは一ノ関はいろいろと手を打つことだろう、だが決して刃向ったり、抵抗したりしてはいけない、それは彼らの思う壺にはまることだ、火を放たれたら手で揉み消そう、石を投げられたら躰で受けよう、斬られたら傷の手当てをするだけ、--どんな場合にも彼らの挑戦に応じてはならない、ある限りの力で耐え忍び、耐え抜くのだ、これは亡き周防どのの意志として、覚えておいてもらいます」

第二次世界大戦下のナチス政権のもと自国民の正義を貫き抵抗して、時の政権に処刑された人々がベルリンには残されている
そのプレッツェンゼー処刑場のことを作家の小田実から学んだ。
その経験から小田実は「ひとりでもやる、ひとりでもやめる」と平和主義を考えて行動した

まさしく小田の考えとよく似た行動を伊達藩の原田甲斐もひとりで実行したことになる。

今回の安全保障関連法案の事を想いながらこれらの小説やエッセイを読んだことは平成の安部政権下の行動を俯瞰する様に見れたのが良かった。
デモに参加している人達は一人一人が主人公、それが今まで歴史の中で新しい行動だった。

一般市民の中で安保法案に賛成の人も反対の人も共に自由に意見が述べられ、絞首刑やギロチンに処刑にされないことがこの国の平和を物語っている。
でも、無理を押して行使した安部自民党政府は大きな反動が後に降りかかってくるだろう。

決して平和主義とは思えない政策と憲法解釈はただでは済まされないだろう。
かつての歴史が物語っているように・・・・・

犬死だったと伊達藩の存続を願った甲斐の行動を想っても、それだけで終わらない。
ベルリンの処刑場で、ギロチン処刑された市民たちの死が数十年して現在の人々の心に抵抗する勇気を与えてくれている。
こうして見ると、原田甲斐の死もベルリンの市民の処刑も、決して無駄な死に方ではなかったと思う。

歴史はそう簡単に終わらない事を私達に教えてくれている。

樅の木は残った01
ひとりでもやる 2


この記事のURL | 書道・書棚から・整理整頓 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小説とフランス映画
- 2015/09/24(Thu) -
連休の間に読もうと思っていた本は「藤沢周平」の時代もの
観ようと思っていたのは録画してある映画
仕事でお世話になっている施主さんの本棚に彼の著書がずらりと並んでいたことがきっかけ
彼の著書は全て読みました・・・という程の熱烈なファンである。
そのことに感心しながら興味をそそられ、自分でも購入して短編と長編(蝉しぐれ)を読む

その翌日、朝から義母に、田圃の畔を耕してと頼まれ、ひたすら筋トレを兼ねて農作業
その間も、前日読んだ藤沢周平の時代劇のシーンが脳裏に浮かび…
下級武士が農作業をして食扶持を賄っているイメージ・・・・・心は江戸時代のまま作業をする
そして、トンガで耕していると、目の前に40cmぐらいの赤い蛇! ヤマカガシの幼さない毒蛇!!
こんなところにも毒蛇はいるのだと、驚くやら感心するやら

録画した映画/TV番組で特に印象に残ったのは
フランソア・オゾン監督の「17歳」
原題は 「Jeune&Jolie」
高校生役のマリン・ヴァクトが昔懐かしいジャクリーン・ビゼットを彷彿とさせる大人びた感じで最後まで目を離せなかった
この監督の作品は、ほかにもたくさんスキャンダラスで魅惑的な作品がありそうでこの監督にこれからも注目!!
監督自らゲイであることを公表しているので、その表現センスのデリケートな心の揺れ方が・・・・なるほどな~と思った
セリフの一言一言が意味深で余韻を残す
高校生から娼婦に変身する様相にも女の描き方を、リアリティーがありそうで見入ってしまう

「ドライブ」の監督:ニコラス・ウィンディング・レフン (44歳)に続いて
おすすめはこの フランソア・オゾン監督 1967年生まれの御年47歳です
フランソワ・オゾンmain
映画17歳-2

ヤマカガシ01


この記事のURL | 映画・TV番組・音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プレシーズンマッチ
- 2015/09/21(Mon) -
日本のプロバスケットボールはリーグが二つ存在する組織だったことから、FIFAの制裁により国際試合から排除されていた。
組織改革に際し、川渕三郎新会長を迎えてわずか半年でFIFAから解除された。
その組織編成力、指導力はサッカーを一躍表舞台に立たせた実力が本物だったと言わしめるに十分だった

新しい組織としてBリーグが2016年秋から始まる前に
今年はBJリーグの最期のシーズンを迎える。
そのプレシーズンマッチをして東かがわ市のとらまる体育館で行われた
せっかくなので、プラチナチケットを購入して一番前の真ん中で観戦した

観客数は約500~600名でしょうか。自由席は片側のみスタンド席
チアリーダーの元気いっぱいのパフォーマンスに元気をもらいながら
相当練習を積んできたことが想像できる・・・・彼女たちの
小学生から大人までのチアリーディングを見せてもらう。
このプレシーズンマッチは昨年に続いて2回目のイベントとの事
東かがわ市の藤井市長の挨拶で開催スタート

高松ファイブアローズ VS ライジング福岡

印象に残ったのは、身長168cmと一番小柄だった福岡の青木康平選手の安定したバスケットセンスと運動量、そして得点能力。
2.0mを超える長身の外国選手はことごとく・・・・ボールハンドリングが弱くバスケットセンスが幼稚
日本のチームからオファーを受けたのは、長身の特性だけだったのだろうか?
私が考えるプロ選手として身に付けて欲しいスキルは
①圧倒的にミスが少ない事
②得点能力がある事
③1:1 のプレイに絶対的攻撃力がある事
④スピード・スタミナ・ジャンプ力がある事
⑤ゲームを組み立てられるガードの選手がいる事

残念ながら高松ファイブアローズの選手の中には見いだせなかったな~
新しいリーグの
日本の一流プレイヤーのバスケットを目の当たりにしてもう一度見てみたい・・・・

東四国国体平成5年4市長挨拶3
チアリーダー1チアリーダー14
チアリーダー123      チアリーダー11
アローズ1アローズ14





この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ