FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2014年05月03日 1/1

  • 2014年05月03日 0

    『親の因果が子に報う、とも言います。猫をひき殺した人の家へ行って、わんわん泣けばよいのです』愛猫をひき殺された人の恨む気持ちの相談者への、車谷長吉の回答また別の回答「女子生徒が恋しいという教師」への回答『好きになった女子生徒と出来てしまえば、それでいいのです。そうすると、初めて人間の生とは何かということが見え、この世の本当の姿が見えるのです』同じく、車谷先生の回答「家庭外に好きな人がいてもさびしい...