FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2014年05月 2/5

  • 2014年05月23日 0

    早朝の書道練習「横形式の達人になる!」行草書を山本大悦 講師の手本を臨書『市河寛斎の詞』半切に書く茅軒人静緑陰清 臨水青梅墜有聲 柳岸無端 驚睡鷺 一団風絮舞新晴(口語訳)茅軒、人静にして、緑陰清し。水に臨む青梅、墜ちて声あり。柳岸、端無くも睡鷺を驚かし、一団の風絮、新晴に舞う。書を眺めながら・・・森上屋の餡いっぱいのどら焼きを頂く掃除前に、ガラスの吊り花入れにアザミを生ける...

  • 先週のお稽古したヤマナス・アザミ・ナルコユリ事務所で生け直す花器が違うので、バランスを変えてみたアザミは、幼い頃、父親と山へ散策に行った折山に自生しているアザミを切って持って帰った光景を懐かしく思い出す裏庭のアジサイが今の季節蕾をつけていた昭和30年代、あの懐かしい頃と合わせてその事もあり、アザミとアジサイは父親の水遣りをしている姿服を脱いで、ステテコと腹巻をした光景が重なる思い出の花家のラジオを掛...

  • 2014年05月21日 0

    イチゴの直売所を計画しながら打ち合わせが一段落したところで「まず、この時期のうちのイチゴを食べてみてほしい!」と言われタキガワさんと共に頂いた。イチゴの食べ方を改めて、オーヤマさんから教わる①へたを取り②後ろから一口③先端の部分を一口最初の元は酸味がある。先端部が甘い、合わせて二度味わえる、ジューシーなイチゴです。海上コンテナの40フィートの物を利用する方向で検討現物の確認40フィートコンテナ、2連...

  • 2014年05月20日 0

    日曜日にサンメッセ香川で行われていた展示会家具と漆器銘木の無垢材のテーブル・椅子漆塗りのテーブル・食器少し珍しい、ジャバラのプレス曲げ合板の食器意外だったのは、テーブル脚の形がどこも似ていて横にすると、座卓用になるタイプ(テーブル・座卓兼用の脚仕様)どれも、天板にはホゾ穴は無く載せるだけ無垢材の天板は、立てかけておくと収納も便利だと、教えていただいた(な~るほど、こんな考え方が、座卓を作る側の人た...

  • 2014年05月19日 0

    季刊号が毎回届けられる度に食い入るように、よく見ていた雑誌『ディテール』彰国社今回で200号、50年経過した。1号から27号までは勤務時代に先輩のご自宅に遊びに行った折に譲り受けた「自分はこれから、都市計画に進むから建築はやらない、君にあげるよ」そういって 先輩は手渡してくれた。古いバックナンバーを時折見ていると50年前の斬新なガラスの庇が現在では既製品として普通に出ているコマーシャルの掲載された企業...

  • 2014年05月19日 0

    この季節、時折トラクターに乗って休耕田を耕すここ数年稲作を休んでから、繰り返しているトラクターが通り過ぎると草の生えた乾いた地面が耕されて、湿っぽい土に表情が一変する何処からともなく、野鳥が寄ってきて、地表に出てきた虫たちをついばみに来る。ハクセキレイがぴょんぴょん最初に来るそのあと、ピーチクパーチクジュビジュバ・・・・ヒバリのツガイがあわただしく追いかけっこしながらやってくるそのあと、ひときは大...

  • 2014年05月18日 0

    「おとうさん! 新聞に名前がのっとん しっとんな~!」夕飯時に義母と家内から言われて「ヘーッツ  オレ?」逮捕されたASUKAみたいに、そんな悪いことした覚えは無いし・・・・なんだろうと・・・・・「四国新聞のさぬき市の議会記事ですよ」と言われ納得固定資産税の評価委員に決まったこと。事前に市役所から先月打診があった。過去8~9年ほどしているので気にも留めていなかった。如何に新聞を読んでいないか、よく判る...