FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2014年02月10日 1/1

  • 2014年02月10日 0

    評判の小説「永遠のゼロ」を読みながら二つの事を思い浮かべていた一つは、浅田次郎「壬生義士伝」もう一つは、藤井一中尉の家族どちらも、自分のことを二の次にして家族思いの真っ直ぐな心根のサムライ達東北から生活を支えるために新撰組に入った吉村貫一郎もう一人は、太平洋戦争時の戦闘機の教官だった、藤井一中尉家族を思えば思うほど、時代の潮流に逆らえず、最後には命を投げ出す物語百田尚樹がこの二つのことを事前に知っ...