FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2014年02月 2/4

  • 2014年02月20日 0

    「腹から声を」毎朝、神棚の水を替え榊の水を替え祝詞(のりと)を挙げる「神棚拝詞」(かみだなはいし)正確に口先で発声すると喉が締まり伸びやかでない声でも下腹から発声すると響くような声が神棚に届く頭で考えて発声するより心底から伝えようと下腹から声を出すと神様にも届きそうですK先生への手紙...

  • 2014年02月19日 0

    森永製菓がプレゼントしている非売品のチョコレート10回ぐらい応募して、やっと当選!二箱入りのチョコ「VALEUR」が届いたほとんど忘れかけていて、意外な時期でもあり、ちょっと感動仕事の合間に毎日、紅茶と共に口にしているチョコチョコレートの深い味わいと多様なコクに取り付かれて日本で手に入るチョコレートを少しづつ取り寄せて、食べているここにきて、糖分は控え目、健康な食生活から健康体の維持を目指すようになってき...

  • 2014年02月18日 0

    夜は東に、朝は西に見る月いずれも、冷えた空に少しぼんやり霞んでいた夜10時朝6時月は沈まず東から西に傾いて沈む「分け登る麓の道は多けれど 同じ高嶺の月を見るかな」一休禅師の句違う場所に住み違う仕事違う生き方違う環境それでも望むもの、目指すものは同じかも・・・満月の白く光る月夜に、朝に見上げながらふとその句を思い出した...

  • 2014年02月17日 0

    雪もやみ、大安吉日の日曜日予てより進めていた「寒川町の家③」の起工式家族、両親含めての参列して、めでたいスタート事前に練習した通り、玉ぐし奉納を家族で行う昨日交換した、マイカーのタイヤ僅か一年と10か月で18インチ扁平タイヤ(245/45R18)は摩耗して滑っているのが、はっきり分かるようになっていた4本一緒に新しいものにする。5万kmがこのタイヤ交換の目安なんだろう。走行性能が優れているだけ余計に接地面の大き...

  • 2014年02月16日 0

    三週間前から稽古している「たてるかたち」いよいよ来週は、今年最初の研究会だというのに先生からは、手直しされることばかり帰宅してから、お手本の教科書を今一度見直す初等科・本科・瓶花  いずれを見ても「直立系」と「たてるかたち」を混同していたそして、桃の綺麗な伸びやかに枝分かれしたものをなんと・・・・私は、全て切って、幹だけにして生けていた手本としている、教本の生花の綺麗なことそれにしても、棒立ちの私...

  • 2014年02月15日 0

    今月の和菓子教室未開紅とスノーボール<未開紅>(みかいこう:未だ咲き染めぬ紅梅のこと)白アンに薄力粉を加え、手で揉みこむ、そして蒸し器で蒸す・・・・・・・・・・麺棒で押し広げ。赤と白の生地を作り重ねた生地で、つぼみ状に餡を包み出来上がり<スノーボール>(雪にちなんで、雪の様なボール)ホットケーキミックス、バター、グラニュー糖、アーモンドパウダー、粉糖・・・・・オーブンで焼いて、冷めたところで粉糖で...

  • 2014年02月14日 0

    県立ミュージアムで開催中の門脇俊一生誕100年展を見てきた忙中閑ありといいたいところだが無理をして時間を活用し一気に見学彼のエネルギッシュな水彩画を見ると本当に元気をもらう・・・門脇俊一には。ついでに、3階の常設展も毎回見ているように見て回る昭和の県営住宅の復元模型を見ながら三本松に住んでいた小学生の頃母親が仕事場から帰ってくるまでに七輪に火を起こし、ヤカンを掛けるそれが私の役割だった若かった両親たち...