FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2013年10月09日 1/1

  • 2013年10月09日 0

    大学生の頃、建築に目覚め本物の建築を目の当たりにして建築家になろうと決心した21~23歳の頃毎日のように、写真集を眺め、図面を食い入るように見つめていたちょうど仕事を初めて実施図面を書く頃と重なったその頃の好みからは、少しは広がったが40年経った今も、大きくは違ってないように思う。日本の白井晟一フィンランドのアルバー・アアルトアメリカのブルース・ガフそれぞれ魅力的な建築を作る憧れの人達だった...