FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2013年09月17日 1/1

  • 2013年09月17日 0

    朝夕の風はひんやりとしてむせ返る様な風だった少し前の夏が嘘のよう開け放っていた窓は網戸のままで硝子戸を閉める雨台風だったお蔭で、川の表情はひと休みキンモクセイの芽はまだ緑色カツラの葉はところどころ色づいてあの砂糖菓子を焦がしたような香りがまちどおしい山裾の曼珠沙華も道端で見かけるようになった四国讃岐にも秋の始まりです...