FC2ブログ
オーシャンブルー
- 2013/07/31(Wed) -
玄関前にも通路にも
庭のあちこちでツルを伸ばしているオーシャンブルー
今年は、ウバメガシの天辺まで伸びている

我が家の愛犬(ウミ)も当惑気味・・・・・
その西洋アサガオは、まるで毎年挨拶してくる人みたい

そう・・・・勝手口の上にいる
アメリカからきた
マリリンさんの声が聞こえてくるみたいです

『ヘイ!ボーイお元気にしてる?』と

そのオーシャンブルーは今年もつぶやいてくる・・・

オーシャンブルー1オーシャンブルー2
オーシャンブルー3
オーシャンブルー4
ナイスミーツユー 1

スポンサーサイト
この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リフォーム工事の難しさ
- 2013/07/29(Mon) -
来月から着工する寒川町の家
台所回りを中心とした内装のリフォームが中心

でもよく見ると、いろいろなところをこの際修繕しておこうという個所が見つかる
進め出したら、範囲が多くなることはあっても、少なるなることは考えられない

仮設の台所から取り掛かるが、それ以前に、既設の内装の撤去・清掃・片付け
仮設の台所は外に、合板製で作るつもり・・・・
地元ハウスメーカーが工事している・・・よく似たつくりの仮設を玄関を見つけた
その簡易さに、感心する。

費用とスケジュールがなかなか予想できない。
もうこの仕事・・・・30年以上やっていても。
いつも、どこかで意外な落とし穴がある・・・・リフォームの工事

裏庭のサルスベリに大きな蜂が花に群がっている・・・・満開のサルスベリ
見積もりやリフォーム工事が くれぐれもスベラナイ事を祈念しつつ眺める。
寒川の家リフォーム1
仮説玄関11
サルスベリ1
サルスベリ3
サルスベリ2

この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うれしい返事
- 2013/07/28(Sun) -
お中元を送ったお礼にはがきが届く
ファンレターを書いたお礼に、返事が届く
庭に咲く、クチナシの花を見ながら
その嬉しい葉書を、想い

お礼に・・・・海藻のお中元を眺めて

また何かメッセージを送りたいと思った

コクチナシ1
礼状 1
青木さんからの便り1
海苔めし 1
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エノコログサー2
- 2013/07/25(Thu) -
なつきの手紙1
エノコログサを生けた、三年前のブログを思い出して
エノコログサ

ほとんど忘れかけていたことだが
17年前の子供からの手紙を見つけて、そのころを思い出す
なぜエノコログサか?
なぜ、ナツキを思い出したか?
それは、山野草の本を子供に買ってやったことに始まる
エノコログサという名前を子供が先に覚えた
『お父さんこれでーーこれ!!エノコログサ』と言って

それを久しぶりに生ける
子供の手紙を眺めながら・・・・
その子も、この家を出て6年社会人として博多で働いている
自転車に乗れた頃を懐かしく思い出す

なつきのエノコログサ12
山野草3
山野草2山野草1

この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
住まいの授業
- 2013/07/24(Wed) -
夏休みを利用して、小中学校の先生たちの勉強会が開かれている
津田小学校では本日、三つの分科会が開かれた
私は、家庭科部会に招かれて、『快適な住まい方』をテーマに一時間講義をしてきた
住まいの『ソフトとハード』について
経験に基づいて、ソフト(住まい方に対する話し合いの大切さ)を説明する

先生相手に話をするのは、どうも初めてで最初間合いが判らなかったが・・・
10分もすると、相槌をしながら聞いてくれる先生を見つけて・・・
その人に語りかけるように、解説した
説明よりも、スライドを使った実際の住まいの説明が効果的
いかにそれぞれの家庭が特殊であるか
個性的な内容を判りやすく説明することに心がけた
さて本当に理解してくれたのだろうか??
大人の人たちは・・・小学生と違ってまた興味深い

特に、先生相手に講義することは。

庭の蝉が、今朝もやかましくミーーンミーーンと鳴いていました
学校は夏休みです

住まい方の授業1
住まい方の授業21住まい方の授業22
住まい方の授業23住まい方の授業24
セミ1
セミ2
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ