FC2ブログ
熊本へ
- 2013/04/30(Tue) -
友人の20回忌に合わせて熊本へ
九州新幹線が開通して熊本まで時間距離が近くなった
岡山から二時間半で行ける

お墓参りのついでに熊本城やその他へ家族の人が案内してくれた
ゴールデンウィークの真っ最中、何処へ行っても観光客で一杯
熊本城も同様でした

帰り際に、肥後象嵌のお店へも案内してくれた・・・・

熊本城1
熊本駅1
熊本駅2
肥後象嵌1

スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつもそばに
- 2013/04/26(Fri) -
使い慣れた辞書は手の届くところに
裏面の記載情報は・・・
1996年4月11日高松宮脇書店で購入

もう17年使い込んでいる
手ずれで色が変色した本の小口
それでも、まだ、初めて知るような言葉が一杯ある

出来るだけ、パソコンの文字変換に頼らない国語学習をしたい

最近頂いた、クリスタルのフクロウも、その辞書が開かれるのを見ている
横の本棚から

現場にあっては、現場工務店担当者の世界!
設計者の雰囲気は、どこを観てもそのほとんどを荒々しく工事真っ最中
現場は超忙しい!

辞書12
フクロウ1
工程会議11
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アイリス・コデマリ・レザーファン
- 2013/04/25(Thu) -
一番会わせやすい、花材
アイリスとコデマリとレザーファン

繊細に生けるのにちょうどの花
枝振りの技を見せやすい
個人的には、お気に入りの花達

そして昨日、高松駅で見かけたタテ看板
さぬ・・・・の文字がいいじゃないの!
臨書してみたいほどに。

アイリス・コデマリ・レザーファン1
アイリス1
コデマリ12
さぬきうどん12

この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
思い出の一曲
- 2013/04/23(Tue) -
何気なくその頃のことを思い、脳裏に描いている時
懐かしい音楽を思い出した

中学生になって、深夜ラジオに耳をそばだて
リクエスト曲の順位を楽しんでいたころ
ラジオ番組「ABCヤングリクエスト」からも流れていた

日本のグループサウンズが流行りだす前だった
加山雄三が人気を博していた時代
私には、洋楽のちょっとオシャレな雰囲気が俄然気に入った
欧米の音楽はリズム感が今まで聞いていた曲とぜんぜん違っていた

その曲のひとつが
シルビーバルタンの「アイドルを探せ」

その曲が流れると、瞬時に私の胸が締め付けられる
切なくもあり、心のうずきを誰にも言いだせなかった
中学二年から片思いをしていた人のことなどが鮮明に思い出す
話す事もせず、目が合うだけでどきどきした頃を

庭のコデマリを観ながら・・・40年以上も前のことを思い出していた

           シルビーバルタン
コデマリ1








この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キンギョソウまわるかたち
- 2013/04/21(Sun) -
今月の稽古は昨日で終了
連休明けの11日まで稽古は休みです
その間、華道は復習と自習

生花の感覚が自分なりに掴めてきた様に感じる
先生ほど経験が無いので多様な対応は出来ないが
一枝の向き、一花の高さやバランス
注意深くイメージを広げ、自分なりに見えてきた
見えてきただけ、自分の力だと思う

(花材)5種
キンギョソウ
ガーベラ
ミニバラ
ナルコユリ
(花器)ドーナツ型花意匠器

書道は、筆を持つことが昨年より楽しみなったような気がする
確実に書に対する姿勢が変わってきたと自分でも感じる

[広告] VPS

まわる011
まわる012
まわる013
ミニバラ011
この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ