FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2013年02月 2/4

  • 2013年02月20日 0

    <芳村思風> 曰く「時流独創の精神」の5番目ところで長所を伸ばし続ける短所は無くそうと思ってもなくならない短所を活かす長所を伸ばすと短所が人間味に変わる短所を自覚することにより人間は謙虚になれる長所は自分で自分の長所を発見することは最も大切です長所とは、自分が興味関心を持つもの得意とするところ他人よりよく出来てしまうところ・・・そういうことが、資質。そして今朝も今夕も時間があれば今週は芳村先生の本...

  • 2013年02月19日 0

    三度目になる今週末の講演のことが気になり何かに付けて、意識してしまう。謙虚に話す事が私にとっての長年のテーマ芳村思風さんの言葉を借りれば「滲み出る謙虚さ」は本当に実力のある人しか、素直に本音から謙虚になれないのですという。謙虚であることに人間としての誇りを感じるほどでなければ、本当の謙虚であるとはいえないと。不完全性の自覚から謙虚に滲み出てくるもので無ければならないとも・・・・そんな、謙虚さをテー...

  • 2013年02月18日 0

    「スーパー速読」の短期講義のため岡山へお昼に、 さんすて岡山駅南館のフルーツコラーゲンゼリーのお店 GOHOBI (ごほうび)以前から果実工房の平野社長がされてると聴いていたので、寄ってみた小さいお店ではあるが、珍しいワンアイテムの店舗頑張って出したんやーーーーと思いながら、白糖のゼリーを買う冷やして、ミゾレ状のときに頂くと、これまた旨い(お店の店員さんが教えてくれた食べ方)またこれから、ちょくちょく寄...

  • 2013年02月17日 0

    ならぶかたち 多面性<花材>チューリップ 3色かすみ草主枝を黄色のチューリップにする先生の提案緑の葉に対して、一番引き立つから(なるほどと感心する)周囲どこから観ても、違和感のないように生けてみる何度も回りながら眺めて手直しを加えるチューリップの葉の追加するバランスが難しいS字カーブする線に沿って花の咲き方向をきちんとバランスさせて動きを付けるところがポイントやっと少しずつ褒められる様になった・・...

  • 水仙の香りが春を教えてくれる株分けしなかった為に、痛々しい花のナデシコは今年も咲いたそして、裏のリラは少しずつ確実に蕾を膨らませている今朝方、雪混じりのミゾレが振っていたがもうここ四国は春なんだ...

  • 2013年02月15日 0

    毎年更新される法律その中でも、仕事に直接関連する建築基準法毎年ページ数が多くなり昨日買った平成25年版は法令集で1294ぺージ告示編では1515ページこんなにたくさん法文を作ってみんな困っている指導する側も、される側も既存不適格建築の申請も・・・・相談しても回答は、そちらで調べてくださいとの返事尋ねても答えられないほどの量がある35年前に私が一級建築士の試験を受けたときの4倍にはなっているだろうみんな困っ...

  • 2013年02月14日 0

    和菓子と洋菓子の先生方からチョコが届く義理であっても嬉しいちゃんと、メッセージカードもあり心を込めたコメントが書かれているまたお会いした時、口先でなく・・・・・深々とお辞儀出来そうですバレンタインデーがお菓子屋さんの戦略であっても、なくても関係なく心を物に託して送る、メッセージカードを添えているお礼、好感、好意の表現、プロポーズでもいいと思うアクションがいい受け取る側は、このチョコを味わいながら口...