新しい夜明け
- 2012/08/29(Wed) -
毎日朝日が昇る
毎日少しずつ変化して
毎日違う朝日が見える

大川オアシスから絹島方向を見る
何かを祈りたくなる神々しい朝日が今日は見えた

新しい一日を真摯に生きたい
雑記ノートも新しくなった

夜明け前1
夜明け前2
手帳中身1
手帳更新1
スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お大師山の火祭り
- 2012/08/26(Sun) -
さぬき市大川町の<田面の家>が完成する時から一度は観ておきたいうと思っていた「火祭り」
お大師山の年に一度のイベント、松明(たいまつ)が頂上まで続く夜空を見上げる。

念願かない、どうにか岡山から急いで帰ってきて、間にあった。
周辺の道は車と見物客でいっぱい。
 念のためでしょうか?消防団の人たちも待ち構えている。
周辺には、ロウソクの火祭りまであって、この田舎町がこの時とばかりに本当ににぎやか。

<田面の家>はその目の前。
一番よく見える家。
障子が見えているところ。

おうちにお邪魔すると・・・
部屋の中には、この家が出来てから生まれた、お子さん用に木馬があった。
効くところによると、これはお爺さんの手製とのこと。
きれいに見事に作られていた。

そして、夜中にやはり、この山から山火事らしく。
大きな音で・・・・サイレンが響いていた。
ひまつり4
ひまつり1
木馬22
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
この道をまっすぐ
- 2012/08/24(Fri) -
暑い日の現場からの帰り道

春日町の「MORIMARI」で一服
久しぶりに、来たので大げさに笑いながら、話が弾む。
このお店が完成してもう9年・・・・早いものだ。
壁に掲げられていた、お皿は・・・どうやら<森マリ>さんの似顔絵

それを書いた作家は・・・鶴太郎??のサインがあった。
まっすぐこの道を来たんだと・・・・
このお店の繁栄の陰に潜む、オーナーの粘り強い根気と努力を想像しながら観ていた。

小谷歯科の今月のことばとどこか似ている。
桃ケーキ
カプチーノ1
つるたろーの絵
もりまりさん
この道まっすぐに
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やま中(続き)椅子とピクトサイン
- 2012/08/23(Thu) -
やま中 本店のベンチ椅子は中央が可動式
使用しない時は、ベンチ椅子の下に収納し通路代わりになる

多人数使う時に出して、上から収める。(ずれ止めの加工がしてある)

もうひとつのテーブル席の椅子は、モンローカーブを小さく使って
それと判るデザイン。

便所のピクトサインは、福岡の画家:西島伊三郎の手描きとか!


ベンチ椅子2
椅子 モンローカーブ
西島伊三郎1
西島伊三郎2
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多前のすし店
- 2012/08/21(Tue) -
博多前のすし店
渡辺通りの寿司店舗

Kさんの紹介で始めて訪問。
コンクリートの打ち放し 内装はアンティコスタッコ
椅子はモンローカーブ

10mのカウンターはヒノキの一本もの 800年以上の樹齢とか
1997年に竣工した(磯崎新の作品)
博多のこだわりのすし屋
江戸前とはいわない・・・・博多前なのである

二階の茶室が・・・・見事でした!
やま中01
やま中2
04茶室0
茶室6茶室3
茶室1
カウンター席1



この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ