FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2012年04月02日 1/1

  • 2012年04月02日 0

    良寛の句「散る桜 残る桜も 散る桜」を思い出しながらお隣の桜や椿を眺めていた椿が、小川を流れてくるのは「椿三十郎」の名場面毎年流れてくる我が家のお隣の椿は、枝振りが小川にせり出している関係上水路に落ちて、流れてくる。散る桜でなく、落ちる椿とでも云えばいいのだろうか。首から上だけの花が見事に落ちる。そして、向い隣の生垣「ベニカナメ」の新芽は名の通り 紅色鮮やか生垣全体が見事に赤く染まる。もう少しで、...