御本茶碗
- 2012/04/29(Sun) -
高松の茶道具屋で20年前に買った、御本茶碗。
久しぶりに箱から出して、眺めた。
全体的には、薄く華奢に作られていて萩焼のような釉薬がかかっている。

高目の高台うちまで、釉薬が掛けられていてスッキリと仕上げられている。

買った頃は、道具を見るめも知らなくて、もっぱら加藤唐九郎の原色陶器大辞典を見ながら道具の謂れを調べていた。
うす造りのこのお茶碗は、ほとんど使ってないので、骨董品とはいえ、新品のような綺麗さがある。
いつか何かの時に、使ったらと考えて今に至っている。
使ってこそ道具、これからは少しずつ使ってみようなと思っている、茶碗の一つ。

茶碗0
茶碗1
茶碗3
茶碗4
スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道路の穴
- 2012/04/27(Fri) -
朝の掃除で、敷地周囲の草取りをしていると・・・
川の擁壁がどうもおかしい??
エラスタイトの伸縮目地が大きく開いているのだ。

さらに周囲を見ると、アスファルトに小さい穴が開いている。
踏んでみると、そのままアスファルトが陥没して。。足のサイズの穴ができた。
中は大きな空洞。
その擁壁のところに立っている道路標識も、道路側に傾いている。

先のあの近所の池の堤防が崩れた大雨の時にこの川底も大きくえぐれて横の道路したの土砂まですくっていたのだろう。
早々に、香川県長尾土木の河川管理課へ電話して見に来ていただいた。
三人の職員の人も・・・びっくりしたみたいで。
大事故になる前に見つかって幸い。
急遽、コーンポストを設けて車が通らないように養生してくれた。

隣の川底は深く掘られたように窪んでいる。
写真で見る穴は小さいが、穴の下の状態は、人が立てるほど高くて1.5m*1.5mほどある広さ。
アスファルト一枚でこれだけ持つものだと感心した。

これがそのまま放置されていたら・・・・車が陥没した穴の中に飛び込んで大事故・・・・ニュース番組!!
NHKのヘリコブターが取材に来て・・・・大わらわになるなーー
なんてことを、想像していた。

道路の穴1
道路の穴2
道路の穴3
道路の穴4
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新しい街並
- 2012/04/26(Thu) -
丸亀町商店街の新しい街並み<グリーン>で『建てようネット』の会合があった。

目新しいので、ブリッジを通りながら、景色を楽しませてもらった。
どこかで見た風景と少し似ている。

そうそう・・・あのカンサスで見た<ニコレットモール>の小型版だと・・・・

まだ入居していないテナントもあり運営上は苦しそうに見受けられた。
そう思うのは、私だけだろうか?

夕食は2階の『ひな野』で和風バイキング
甘味系もたっぷりありました。
グリーン1
グリーン2
グリーン5
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チューリップ
- 2012/04/25(Wed) -
庭のあちこちで満開のチューリップ
 丹精込めて家内が育てた賜物。

よく水をやっていたしあちこちへ球根を何種類も埋めていた。

その甲斐あって、今日の花。
チューリップ2
チューリップ1
路地の花1路地の花2
路地の花3

この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウツギ(卯の花)
- 2012/04/24(Tue) -
すっかり春なんだーーと
庭に咲き始めた『ウツギ』を事務所に生けてみた。

小さい花をいっぱい付けて、どこもここも蕾。

でも太陽の下で見る ウツギは 輝いている。
どんなに綺麗にいけても、ウツギは・・・・ここまで輝かない。

ウツギ6ウツギ5
ウツギ4ウツギ2
ウツギ1




この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ