噂話に花が咲く
- 2012/03/29(Thu) -
A>「お宅のご主人、新車を買ったらしいじゃないの!」
B>「そうよ! もう勝手に機種を決めて買ったって奥さんちょっとお怒りでしたね」

我が家の玄関先のキズイセンが口をつき合わせて、噂話をしている。
近くで、スノーフレークも聞き耳を立ててそれとは無く聞いている。
川上から流れてきた、椿の花も聞き耳を立てて・・・・

A>「ところでその車はどんな感じなのよ?」
B>「スポーツタイプの若者が乗るような国産の車らしいよ」

A>「還暦になったことと若返りの気分転換なんじゃないの?」
B>「いやーそれが三人目の末っ子が卒業するまではなどといって、永く我慢していたらしい」

A>「でもここのご主人はモノにこだわるタイプでしょう・・・・どうなん?」
B>「そうそう、妙にこだわってるのよ・・・車種が判るエンブレムは全部取り除いていたりね」

A>「そして、昨日も今日も夕方には県道2号:津田川島線を走りに行ってましたね」
B>「18inchのポテンザのタイヤがきしむことなくグリップしてくれる爽快さがこの車らしいですね・・」

A>「日本男子は国産車に限る!とかいってBMWとかAUDIにしなくて良かったですね」
B>「そうそう・・その点は奥さんも納得しているみたいです・・・ハイ!」

キズイセン3
スノードロップ1
ツバキ3
スカイライン1


スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(10) | ▲ top
さよならセフィーロ
- 2012/03/26(Mon) -
いつものように、スタンドへ洗車に行こうとエンジンを掛けると、掛からない。
その間合いの感覚は、まるで生き物が反応するように不思議と変なリアクションだった。
でも二回目にはすんなりとエンジンが始動した。

今までこんな風にこのセフィーロのエンジンが掛からなかった時は無かった。
まるで、生き物がすねている様だった。
もう少しで、最後のお別れなので先日から丁寧にオイルも交換し、ガソリンも満タンに給油し、最後の洗車のつもりだった。

トランクの中も掃除機を掛け雑巾で内外をふきあげて終了。
引き取り先の、クメカ石油まで走行、最後のメーターは 36万9666km
17年間よく走ってくれました。

今日も快適に走ってくれた。
明日はスクラップ工場の人が引き取りにくるとのこと。
『このセフィーロどうなるんですか?』と私
『もう廃車手続きをしていますので、国内では乗れませんね、スクラップか外国へ売られるかもしれませんね』久米さん

今朝のエンジン始動といい、胸締め付けられる感覚に襲われた。
車も生き物、よく最後まで活躍してくれました・・・・まだまだ充分に走れるセフィーロ。
ありがとう。

帰りに乗ってかえってきた車のメーターは14km
ビニールカバーを取り除くと内部には新車の香りが充満している。

セフィーロ1
メーター1
新しい車1




この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
茶会席の花
- 2012/03/25(Sun) -
煎茶安部流の家元の継承披露茶会
初めての出席であったが、旧知の先生方にもお会いできたので
安心して、茶席を楽しむことが出来た。

特に、綺麗に生けられた色んな花、その多様さには、昨日からのご苦労が想像され、
また、見事な出来栄えに感心しながら、見させていただいた。

香炉とクリスマス1
レンギョウとユキヤナギ1
岩ヤツデ1
桜真竹柳ツバキ1
本籍 床飾り
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新芽が芽吹く頃
- 2012/03/23(Fri) -
我が家の庭は新緑が一斉に芽吹いている
ユキヤナギも白い小さな花をつけ
ライラックもそろそろ開花の頃
スイセンも花を賑々しく咲かせて香りを振りまいている

我が家の三人目の子が明日、大学を卒業する
これで、もう三人の学費を送らなくていいと・・・・家内がつぶやく。

子どもが巣立ち、庭の花が咲く頃に、親は肩の力を緩めて、ゆっくり景色が見れる。

スイセン11
ユキヤナギ2
リラの蕾2
草の花2


この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
細い束石
- 2012/03/21(Wed) -
兵庫町を西へ、NHKの方へ歩いていて見つけた意外な建物
商店街アーケードの中にあって、一軒だけ昔風の民家

近所の建物が再開発で真新しくなるのにここだけは昔のまま
でも近寄って足元を見てびっくり

なんとハイヒールのような細い束石
それも、湾曲して反り返るようなカーブを描いている。

こんなところに、思い切ってエネルギーをかけて30cmもあろうかという束石を考えた
そんな工匠の心意気を聞いてみたい。

兵庫町の家


細い束石1
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ