FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2012年01月 2/4

  • 2012年01月19日 0

    25歳で自ら乳がんになったことを知った母親が、幼い子供とご主人の将来のことを考えて食事の作り方を教え始めた。娘のチエちゃんは、5歳の時から味噌汁の作り方を教えられた。朝一番に、カツオ節を削ること・・・・・包丁の使い方、火の扱いも、ご飯の炊き方料理をしたがる、チエちゃんに残された人生を使って可能な限り毎日教えた。でも、お母さんは亡くなり、チエちゃんがお父さんの為に作り始めたのは小学校低学年。毎日、作...

  • 2012年01月18日 0

    歯科衛生士の方から『いまからレントゲンを撮りますが、妊娠してませんか?』『・・・妊娠していると、お腹のカバーがいりますから・・』衛生士の女性『はい、妊娠しています!』私『うわーはっはっはーーはっはっはーうわーーはっはっは・・・・』レントゲン室にいる衛生士さんと部屋の外で撮影準備をしている衛生士さんが大笑いです。それにつられて、私も噴出し笑いをして・・・・・笑いが止まりません。おかげで歯根のレントゲ...

  • 2012年01月17日 0

    <海辺の日の出>金色に染まった松に驚いて鳥は飛び立ったまま林に帰れないなぎにむすぼれた夜のかたまりがもうほとんど氷解するところだおそれと卑下に緊張した時間の核が南下してしまった小屋の中で牛は目をさましてそして静かにうずくまっている瓦も金色に光りその光りは輝きながら屋根をすべって雨だれに変わる瞬間に消え失せるそして牛は何も知らない海に向かって顔に陽をうけるよろこび目にくるめき以外になにも見ないことへ...

  • 2012年01月16日 0

    「明日何時に起きる?」家内からのメール「そうやなー 7時ごろ!」事務所にいる私がメールで答える。その時間にあわせて、パン焼き器のタイマーセットをするための問い合わせだ。今日は残念ながら、日曜日であることから気持ちが緩んだ私は、8時ごろに起床した。パンが少し冷えかかっていた。焼きあがっているパンを台所でカットする。それでも。そのまま湯気の出るパンにハチミツを塗ってコーヒーとヨーグルトで朝食。我が家に...

  • 2012年01月15日 0

    私が、そーっと親父ギャクを言うとその人は『ウワーーッツ! あんだーー! やるでないん!!』と驚いたように声を上げるが、眼は笑っている。そのKさんは、会うたびに何か新しい、駄洒落を言うので、そのことを知っている女性達は、『うわーー!またやーー!』呆れ顔で聞き流している。でもそんな中、64歳になるKさんの若々しい脳の回転の秘訣は、いつもその駄洒落をイメージし発想しているところになるのだろうと思う。今ま...

  • 2012年01月14日 0

    月に一度の、和菓子教室がある一日は、仕事の準備と稽古へ向けての時間を融通させるのに毎回、四苦八苦している。一人昨日から段取りして・・・・・東の空に、陽が上がり始めたころにはもう準備万端。本日の話題は。<どらやき>です。香川で、どらやきが有名な店は、国分寺の<森上屋>はみ出すばかりの餡が評判です。中でも、大ドラは大人が食べ切れないほどの大きさがあります。店頭まで買いに行くと、店員さんが必ず何か、おま...

  • 2012年01月13日 0

     三本松高校の3階の教室「おーいトヨシマー! 今頃・・弁当を食って・・・・どうしたん? エエー!」心配するようなやわらかい田中先生のその声が45年たったいまでも、耳の奥で響いている。 担任の田中先生は、自分のクラスの生徒たちと少しでも心を通わせようと、5時間目の授業と6時間目の授業の間でも、時々教室にやってきて、みんなに声をかけていた。そのころ私は、クラブ活動のバスケットの練習がすべてだった。朝6時...