FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2011年12月 2/3

  • 2011年12月19日 0

    計画案が明確になっていない時。そのことが、何をしていても頭から離れない。年賀状を書いている時も、食事をしていても、車を運転していても、ついそのことにイメージが引き込まれる。電車の中で、本を読んでいるときでも同様だ。本を読む時私は、メモ用に赤色のボールペンを持っている。眼は、活字を追い、文章を読んでいるが、脳裏では先日来の建物のイメージを模索している。そして、忘れまいと・・・・・私の場合、そのまま本...

  • 通常は台所のサービスカウンター一人で食事する時は、テーブルを伸ばして食卓として利用。狭い部屋を広くするには、古くから日本では、ちゃぶ台の足を折りたたみにして座卓として使用。折りたたんで、部屋の隅に仕舞う。そこは、食堂から寝室に早代わりする・・・日本の家屋!就寝分離(寝室は別個に)・食寝分離(食事空間と寝室は別個に)する空間を提唱してきた近代国家の日本の住宅政策。ここに来て、少子高齢化・・・逆風が吹...

  • 2011年12月17日 0

    先日手紙のお礼をある奥様から電話で頂いた・『嬉しいお便り感激して、泣いてしまいました・・・・本当に達筆で感心していますよ。』『先ほど、主人の仏壇の前に飾って置きました』今年なくなった喪中の葉書の返事に私が手紙を書いたことへのお礼でした。礼状を書き始めて15年いつしかこのように、お礼の電話や葉書がいただけるようになった。私が、葉書を書くきっかけになったのは、20年前に知った森信三の葉書に対する言葉を...

  • 今年引田で二軒目のリフォーム物件。N邸リフォーム(鉄骨造2階建ての一階部分の全面リフォーム改装)年内竣工引き渡しを目標に進めてきたが、ここに来て、遅れ気味。でもどうにか、担当の大西君の懸命の努力がみんなに届いたのか・・・・・来週には完成引渡しまで進められた。施主さんは、本当に年内出来るのかどうか、はらはらされていました。 この家のリフォームを一番楽しみのしているのは、お向かいの理容店の店主さん『出...

  • 2011年12月14日 0

    関西空港のスターバックスのカフェの席「ところで、夜中のパイロットは何をしているの?」私「上空に行くと、自動操縦だから、何もすることはないの」娘「でも、見渡す限り真っ黒の闇夜だから退屈だと思うわ」娘「国際便のパイロット達も想像以上に何もしないという退屈な仕事だなー」私「そうよ」娘最近、ファーストクラスとコックピットのサービスを担当するようになった娘と空港での会話。日本を夜の11時30分に出発して現地へ朝...

  • 2011年12月12日 0

    長男からの誘いで、洲本の文化体育館へバスケットボールを観に行ってきた。初めて聞く名前のチーム<兵庫スタークス>のサブトレーナーを仕事の延長としてしているから、観に来ないかと。いつもTVではNBAの華々しい試合ばかりを見ているので、国内でのプレーヤーが、残念ながらプロとは思えなかったなーー。一番前の、関係者が座るプレミア席から、そんな中でも目に付いたのは、休憩のたびに、コートを拭いている中学生のきびきび...

  • 2011年12月12日 0

    年の瀬に作る、和菓子3題。昇り龍(凧に見立てて)羊羹を土台に作る。南天(ナンテン)白餡にふるった粉を混ぜ、20分蒸す・・・・緑と白の重ね練り餡を三角にして包む。手鞠(てまり)栗を漉し餡で包み、薄力粉とベイキングパウダーを合わせて砂糖水で練った皮で包む。糸で三色に手鞠の模様をつける。それを、蒸し器で20分蒸す。年内の作り収めです。...