FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2011年10月03日 1/1

  • 2011年10月03日 0

    東北の地震と津波、福島原発の被害などを考える時、こんなことを何時か悲観的にレポートしている本があったなーと思い出しつつ・・・・・・。ゆっくりと、その本を読み返す。 レイチェル・カーソンの「沈黙の春」の初版本は1962年 ローマクラブのレポート「成長の限界」は1972年に出版されていることに、不安がそのまま的中したのではないだろうかと思った。未来に対する、成長発展するイメージは、日増しに消えて、如何...