FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2010年12月17日 1/1

  • 2010年12月17日 0

    寒いときに、暖をとるのは人の常。いまや暖房設備として、どこの家庭でも職場でも、エアコンやファンヒーター、ホームコタツなどで暖かくしている。苦もなく、スイッチ一つで暖かい空気が流れてくる便利な時代だ。原始の時代は、焚き火だったろうと思う。文明が進んだ中世以降は、炭を用いた燃料による「火鉢」も庶民の身近な暖をとる設備となった。それはつい最近まで、家庭の片隅にあったと思う。でも忘れかけていたこの「火鉢」...