関東の酪農見学
- 2010/11/29(Mon) -
新しいところで乳業用の牛舎を検討するため、関東平野での酪農家の牛舎を見学してきた。
群馬県、千葉県、茨城県、栃木県

これで施主の会社の人達との牛舎見学研修は三度目になる。
お陰で随分観させていただいたことで始めての牛舎設計が少し気が楽になった。


関東の酪農家の背景は・・・・・・・
四国では考えられないような平坦な敷地環境、上下水道設備も随分違う。
木造の牛舎ばかりで作るところもあれば、鉄骨造だけで構成しているところ、また簡易にビニールいハウスのフレームで牛舎や堆肥舎まで作っているところまで・・・多種多様。

これまでの見学を通して、乳牛用の牛舎と肉牛用の牛舎では、考え方が随分違うことが判ってきた。

木造牛舎1

木造牛舎3

木造堆肥舎

鉄骨牛舎4

ビニールハウス堆肥舎

鉄骨パーラー1
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ