FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2010年05月09日 1/1

  • 鶴羽東町の現場へ行く途中に、郵便ポストにはがきを投函する。ちょうど、郵便局員の人が居られたので、ポストの中身や収監方法を尋ねると、丁寧にポストの扉を開けて、教えてくれた。私は、ほぼ毎日誰かに手紙かハガキを書いている。いつも投函する近所のポストは小さくて、投函するたびに、忘れ去られていそうな不安感があった。『本当に毎日、収監に来ているのだろうか?』と収監番号札の入れ替えとポストの投入口の回収不能な仕...