FC2ブログ
養生カバー
- 2010/03/11(Thu) -
リフォーム中の店舗の現場リポート
玄関ポーチ柱横のステンレスの縦樋がへこんでいた。

買い物のカートかベビーカーが当りへこんだのであろうか?
縦樋を補修しても又同様のへこみができる可能性は残る。
不特定多数の人達がこの周辺を物を持って動くことを考えると、縦樋の養生を考えるのが道理だろう。

そこで、縦樋を替えなくて、しっかりとして、目隠し代わりにもなる同様の素材のガードカバーを考えた。

シンプルに最初からそこにあったかの様な形でごく自然に出来ないだろうか?
柱周りの塗装とともに様相が変わるのでこの時付けるのがちょうど良いタイミングか!

そして、ささやかに出来上がった。

                     既設縦樋2
                     縦樋カバー2
縦樋カバー1
スポンサーサイト



この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |