FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2010年02月11日 1/1

  • 2010年02月11日 0

    国語教師として、教えることに生涯を捧げた大村はま先生のことをもう少し知りたくて、深夜に鳴門教育大学の図書館まで行ってきた。二階にある、大村はま文庫のコーナーには開館型として約1万冊の本がある。それ以外に、資料集が別室にあるという。ここの大学以外にも筑波大学など2校に寄贈されたらしいので、個人の蔵書としては約3万冊の量になる。その量にまず圧倒された。57歳の時にペスタロッチ賞を受賞した写真が掲げられ...