FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2009年11月06日 1/1

  • 2009年11月06日 0

    墨を摺って礼状を書く残った墨に水を足し、本棚から空海の書を取り出し、稽古をする何年も続けているが、中途半端なのでなかなか上達しない。稽古は自分との葛藤だと思うが、時々先輩や先生の背中が見えたような気になるときがある。そんな時、先達の偉大さに改めて感心する。でも空海は全く別格だ。桁が違う、15年近く稽古してきても、背中はおろか足あとも霞んで見えない早朝の稽古をしながら。昨日の気楽に書いた看板を思い出...