FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2009年07月 3/3

  • 2009年07月01日 0

    モノを見てその物の作り手の丁寧さや気を使った思い入れが、伝わってくるものだ。誠実に作られたものは、誠実さがなんとなく判る。一生懸命、気持ちと込めて作られたものには、その一生懸命さがなんとなく判るような気がする。先日来、「田面の家」の縁甲板を村井亮文(あきふみ)君が口数も少なく懸命に張ってくれているのを眺めながら、その丁寧さに感心していた。彼は、六車工務店から先月来られた出向スタッフ。泉棟梁とはこの...