FC2ブログ

いつも元気

ほんまもん001

Archive2009年04月09日 1/1

  • 2009年04月09日 0

    加藤唐九郎編 原色陶器大辞典 によると桃山時代、わが国から朝鮮に見本を示して焼かせた茶碗を俗に<御本>という。その見本として、立ち鶴の御本茶碗が示されている。私が宗匠から御本茶碗だと紹介されて手にしたのが赤味かかったこの写し。釉薬と赤味がそれを示して納得。桜製作所と稲生一平(アートディレクター&陶芸家)が共同で製作したのが このOFUDA-DEN本家は伊勢神宮の屋根勾配とディテールらしい。太い板の底...